「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬の足音。

今週末は、札幌でのんびりしてきました。
それでも今朝は、石狩でシギ・チドリ探し。
海岸沿いでは、ハマシギが何羽か見られました。
081005ハマシギ

奥の埋め立て地?の様な場所では、ハマシギの他にもトウネン、ツルシギ、ダイゼンの姿。
ちょっと遠かったので写真は撮っていません^^;
まだ渡りが終わっていなくて良かったーー

そして、今シーズン初だったのは・・・・
081005シロカモメ
シロカモメです。
セグロカモメも数羽確認しました。
冬鳥も着々と渡ってきているんですね。
今日は比較的暖かかったですが、こういった鳥を見ると冬が近づいてきているのを感じます。


どうでもいいですが・・・・今日は大好物のいくらを漬けました^^
そして、家に帰ってさっそく食。。
081005いくら
いやー、やっぱり美味しい^^♪
前回に引き続き、食べ物シリーズとなってしまいました^^;
やはり、味覚の秋。
昨日の夕飯もいくらとサンマだったのですがw

さてさて、来週はどこに何を食べに行こうか・・・・

| 野鳥 | 19:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

シギチ見てきたんですね。
波が荒く寒そうですが、まだいてくれたんですね。
私は昨日はタカ渡りでした。 ノスリが多く、他にオオタカ、ツミ(誰にでも突っかかっていくんですね、あの子)が少々、チゴハヤが1羽見れました。
小鳥はシジュウカラとヒガラ、メジロが多かったです。
やはり、タカは10月では遅いようです。
カモメは初列が背と同じ青灰色ですよね。 でも、虹彩は淡色。
シロなんでしょうか? やっぱり、カモメはまだ自信が・・・。

「イクラを漬けた」、漬けたということは今度こそ自分でということですよね。
あれは手間がかかります。 粒がプリプリして美味しそうにできましたね!

| nivalis | 2008/10/06 18:28 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/06 18:36 | |

>nivalisさん。
風はそこそこ強かったです^^;
シギチもまだ多少は残っているようですね。
そういえば、海岸近くでミサゴ、チュウヒ?を確認しました。

タカ渡りはもう終盤ですか。
昨年に引き続き、結局今年も行けずじまいでした・・・・;
来年こそは!

私も、カモメには全く自信がありません。。
大きさや雰囲気で見分けている気になっています^^;
もし間違い等があれば、どしどしご指摘してください><

イクラは、人に教えて貰いながら漬けました^^
自分で漬けたものは、やっぱり美味しく感じられますね。
来年も、自分で漬けて食べたいものです^^

| tommy | 2008/10/06 18:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/89-895f951c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。