「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

十勝岳登山。

十勝岳に登ることが決定したのは、金曜日の夜。
知人2人と話していた流れで・・・・「明日の朝8時に、十勝岳の望岳台集合」ということに^^;
もともとの予定では、土曜は上士幌へ移動するだけの日だったのですが・・・・・
私自身、十勝岳登山は初だったので、勢いに任せて決行することになりましたw

土曜の朝は4時起きで8時に望岳台に到着。
天候は快晴。
見える景色はどこも素晴らしいものでした。

登山道から見る美瑛岳。
080924美瑛岳

最後の急な登りを前に見上げる、十勝岳山頂。
080924十勝岳山頂展望
この頃、私はバテバテで脚を前に出すのがやっとだったのですが・・・・^^;

望岳台から登り始めること約3時間、何とか登頂できました^^
080924十勝岳山頂
山頂も快晴でした!

富良野岳越しに見えるのは富良野市街でしょうか?
080924富良野岳
さらにその奥の山脈は・・・・芦別・夕張山系??
夕張岳は、なんとか来年登りたいものです。

こちらは境山・下ホロカメットク山。
080924境山~下ホロカメットク。
山頂でしばし休憩した後、また景色を楽しみながら下山します。
080924十勝岳登山道

下山時には、少し植物を探すのですが・・・・さすがにほとんど花は咲いていません^^;
そんな中、何とか見つけたのはメアカンキンバイ。
080924メアカンキンバイ
とは言っても、ほとんどの株の花はとっくの昔に花を落としてしまっており・・・・
残されたこの花も、花弁の半分が落ちてしまっていました。

あと、花ではないですが
080924シラタマノキ
シラタマノキの実です。
登山道の脇にたくさんの実を付けていました。
こちらは、前十勝をバックに^^;
080924シラタマノキ2

無事に下山した後は、十勝岳温泉へ・・・・・・
そこでは、綺麗な紅葉の風景が待っていました^^
080924十勝岳温泉
しかも、露天風呂ではこの風景を見ながらのんびりすることができます。
登山後の最高の贅沢と言っていいかもしれません^^

やはり、登山するならば天気がいいにこしたことはないですね。
最高の十勝岳登山になりました^^

| 風景 | 18:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

十勝岳は足が取られて登り辛いと聞いています。
急登を前に見上げる山頂は迫力がありますね。
下山の時の風景、素晴らしいショットですね! 荒涼としていますが、雄大さと力強さを感じます。
ピークの同定も楽しいですよね。 自分も登ってそこから眺めているような気がします。
この美しい紅葉が露天風呂から望めるなんて本当に最高の贅沢、まさに至福の時ですね!

たとえ枯れかけでも、メアカンキンバイの黄色が心を癒してくれますね。
シラタマノキの丸い実が可愛い♪
前十勝をバックにした一枚は、白い実が青空に映えてとても綺麗ですね☆

| nivalis | 2008/09/25 16:28 | URL |

>nivalisさん。
雌阿寒に登ったとき同様、火山の迫力は他の山の迫力とは別格な気がします。
地図を読むのが苦手なので、ピークの同定は苦労しました^^;
と言っても、ほとんどは一緒にいた友人が教えてくれたのですがw
シラタマノキはたくさん実を付けていて綺麗でしたよ♪
花の時期もいいですが、実の時期も綺麗だとは知りませんでした^^

| tommy | 2008/09/25 19:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/85-ca01fb16

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。