「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沖縄遠征報告④~やんばるの日中編~

やんばるの報告も4回目。
まだまだ在庫があるのですが・・・・今週末は3連休。
来週末も2連休+祝日。
しばらくネタには困らなさそうです・・・が情報が遅くなりそうです(汗
今日以外でも、少なくとも@2回くらいは沖縄をが続きそうです>;
タイマー投稿するしかないでしょうか・・・・

今日は日中のやんばるです。
日中とは言っても、朝の6~9時と、夕方の16時以降ですが^^;
まず、那覇からの報告でも載せたアカヒゲを何枚か。
先ずは♂。
080910アカヒゲ1

080910アカヒゲ2

お次は♀。
080910アカヒゲ3

080910アカヒゲ4
暗いところに多く、どうしてもストロボを焚かなければならずこんな写真になるのが残念です。
♂も♀も、林道脇から「プルル、プルル」という地鳴きをが聞こえてくるため、車を運転していてもいる場所がすぐに分かってしまいます^^;

それが森中のいたるところで聞こえていました。数はかなり多いんですね。
そして、早朝だとたまにさえずりの声も聞こえてきます。
春はさえずりの声でもっと森の中が華やかな感じなんだろうなぁ・・・と思うと、またその季節に来たくなってしまいます。

また、林道のとある場所。
車の真横で「プルル」という声が聞こえたので、アカヒゲを探すために車を止めると・・・・・・
080910ヤンバルクイナ
そこにはヤンバルクイナ!!
ただ、完全に藪の中でシャッターを押せたのはこの1枚だけ。
私に気付いたのか、この直後、奥の方へと消えていきました。
まさかこんな形で会えるとは思っていませんでした。
今回の沖縄遠征の目的だった鳥の1種。

あとはノグチゲラですが・・・・・・
やんばるでの初日、2日目で既に見ていたのですが、どちらも遠くにいるのをチラ見しただけ。
それでも喜ばなければならないのですが、せっかく沖縄まで来たからには、やはり写真を撮れるくらいじっくり見たいという思いが沸いてきます。
チャンスが訪れたのはやんばる3日目の夕方。
もう6時半を過ぎ、暗くなってきたので宿へ戻ろうと車を走らせていると近いところで「ケッ」と鳴くノグチゲラの声。
慌ててブレーキを踏み、周りを探すと近くの立ち枯れした木にノグチゲラのシルエットが!!
080910ノグチゲラ
完全に逆光ですが、間違いなくノグチゲラです^^;

と、真っ黒では仕方がないので、ストロボを焚いて再度撮影。
080910ノグチゲラ2
証拠写真としては十分です^^
何より、じっくり見られてよかったぁ・・・・・
今回の旅の大目的のヤンバルクイナとノグチゲラ。
どちらも見るには運が必要と知人から聞いていただけに、どちらも見られるとは強運でした^^
一応、写真も撮れましたし!

やんばる滞在の最終日の早朝。
この日もヤンバルクイナとノグチゲラを目撃するものの、どちらも一瞬で撮影できず・・・・・
これまた、8時半を過ぎたのでもう那覇方面へ移動しようと車を走らせていたのですが。
途中で何かの声が聞こえたので周りを探したところ、声の主が見つからない代わりに、そこには
080910カラスバト
カラスバトです!
やんばるに来た初日に、遠くの枝にいるのを見てはいましたが、これくらい近くでじっくり見たのは初めて。
ただ、逆光で写真はこんな感じに・・・・やんばるの森の雰囲気は出ているのでいいのですが^^;
せめて目が写るような光の感じだとよかったのですが>;

あと鳥ではありませんが、飛ぶ動物と言うことで・・・・
オリイオオコウモリです。
080910オリイオオコウモリ
林道を走っていると、目の前の木にバサッと留まるのが見えたので見つけられました。
それにしても・・・・コウモリというよりも、キツネか犬の様な顔つき。
英語では「Ryukyu flying fox」と呼ばれる意味もよく分かる気がします。
翼を広げると80cmとカラスにも匹敵する大きさのコウモリとは思えないかわいい顔です^^;
夕方になると、バッサバッサと森の上空を飛んでいるのをよく見れます。

こうしてやんばるでの3日間はあっという間に過ぎました^^;
朝も夕も夜も、やんばるの森は魅力がいっぱいでした。
機会があれば、是非一度どうぞ^^

| 遠征記録 | 21:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アカヒゲ、♂♀両方撮れたんですね! 凄い、凄い!!
コマドリみたいな鳥なんですよね。
「プルル、プルル」という地鳴きなんですか。 さえずりも綺麗でしょうね~。
そして、あまりにも有名なヤンバルクイナとノグチゲラ!! これは強運過ぎますね!
おまけにカラスバト・・・。
ああ、写真も見れず、欲求不満になりそうです。 パソコンのばかぁ~。

翼開長80cmのコウモリって大きいですね。
そんなのが、バッサバッサと飛んでいるのですか。 凄いですね。

| nivalis | 2008/09/11 18:25 | URL |

flying foxとはなるほど、拡大して見せて頂きましたが、なんとも愛嬌のある表情ですね。

予想外といったならなんですが、沖縄という土地からしても長毛ですね、被写体とカメラの距離はどの位だったのでしょうか?

北海道にもこうもりさんは生息しているのでしょうか?

| 与作 | 2008/09/11 21:23 | URL |

>nivalisさん。
アカヒゲは本当にたくさんいましたよ^^;
私も、こんなにいるものかと驚きました。
やはりPCの調子が良くないんですね>;
早く直るといいですね。
街中の小さなコウモリを普通だと思っていた私にとって、沖縄のオオコウモリを初めて見たときは、かなりのカルチャーショックを受けました・・・・

| tommy | 2008/09/11 21:46 | URL |

>与作さん。
カメラからコウモリまでは、10m弱程度だったでしょうか?
顔が見られるよう、撮った写真を少しトリミングしているので、距離はあまり参考にならないかもしれませんが>;

北海道にもコウモリは生息していますよ^^
オオコウモリはいませんが、体長数センチの小型のものが10種程度は生息しているはずです。

| tommy | 2008/09/11 21:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/78-e200f515

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。