「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

羅臼岳④(山頂~羅臼平前)。

羅臼平で小休止をとり、また山頂を目指して出発します。
しかし、体力に余裕のない私は既に写真を撮る余裕がなく、カメラを荷物に入れて登ることに;
つまり・・・・・
080712羅臼岳山頂
羅臼岳~山頂間の写真はここからスタート^^;
何とも情けない話です。。
ということで、山頂に到着しました。
上空では、アマツバメがビュンビュン飛び回っています。
080712
いつみても気持ちよさそうな飛び方。
見る度に「あんな風に飛べたらなぁ」なんて思ってしまいます。

さて、下り始めます。
この区間で一番目立つのは
080712エゾノツガザクラ
エゾノツガザクラです。
びっしりと綺麗な花を咲かせています。
080712エゾノツガザクラ2
白花のものもたくさん見ありました。
場所によっては、イワヒゲと並んで群生しています。
080712イワヒゲ
エゾノツガザクラに負けじと、イワヒゲも岩にびっしり生えているところがたくさんありました。
多いところでは、こんな状態に・・・・
080712イワヒゲ2
ものすごい密度です^^;
さらに拡大すると・・・
080712イワヒゲ3
なんだか蜂の巣みたいですw

と、この2種の花が満開で本当に綺麗でした。
もちろん、これ以外にも多くの花たちが咲いています。
ひっそりと咲いているイワウメに・・・
080712イワウメ

花が毛むくじゃらなイワブクロ。
080712イワブクロ

ミネズオウも、エゾノツガザクラと同じピンク色の花を咲かせています。
080712ミネズオウ

イソツツジも満開。
0800712イソツツジ

キバナシャクナゲも満開^^
080712キバナシャクナゲ

見る花見る花、どれも満開でものすごく綺麗でした^^
下を向いて咲く花も多いだけに、登るときに体力が残っていたらどれだけ良かったことか・・・・・・・
体力作りに励まなくては^^;

| 植物 | 20:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アマツバメ、かっこいいなぁ。
鎌のような翼や、腰の白がはっきり見えますね。
巣にいる時以外は地上に下りることはなく、睡眠や交尾も空中で行なう、というのは本当
なのでしょうか。 孤高の鳥ですね。

エゾノツガザクラ、白花もあるんですね~。 最初、アオノツガザクラかと思いました。
イワヒゲもすごい群生! この状態だと別のお花のようですね。
ひっそり咲いているイワウメがなおさら可憐に見えます。
イワブクロ(樽前草)も毛深いけど綺麗で好きです。
やっぱりミネズオウは可愛い♪ 小さなピンクの星形がメルヘンチックですね。

| nivalis | 2008/07/14 18:07 | URL |

>nivalisさん。
アマツバメってそんなにすごい鳥だったんですか・・・
睡眠も空中で、ってのはすごいですね^^;
ものすごくエネルギーを使いそうですが、どれだけの餌を食べるのか気になりますw

アオノツガザクラ。その名前を知りませんでした^^;
おっしゃる通り、エゾノツガザクラの白花ではなくて、アオノツガザクラのよう見えますね。
「同属のエゾノツガザクラとの間に多様な雑種が見られる」と書いてあるのですが・・・・
アオノツガザクラと思いこむことにしますw

イワヒゲは羅臼平~山頂の間は多かったです^^;
至る所に咲いていました。
本当、大沢で見たのと全然印象が違うくらい密生してましたw
ミネズオウは小さな花ですが、おっしゃるとおりメルヘン感たっぷりです^^
機会があれば是非是非☆

| tommy | 2008/07/14 20:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/54-2edb0f93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。