「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

羅臼岳③(大沢~羅臼平)。

大沢入り口からしばらくは、日当たりの良い沢沿いを歩いていきます。
まず目に飛び込んでくるのは・・・・エゾコザクラ。
080711エゾコザクラ
先週の旭岳の様に少数ではありません。
沢沿いは、こんな風にエゾコザクラ畑状態^^;
080711エゾコザクラ2
一番の見頃のようです♪

もちろん、エゾコザクラだけではありません。
登山道の脇には、林内にはなかった様々な花たちが競うように咲いています。
080711チングルマ
チングルマに・・・・・

080711エゾノツガザクラ
エゾノツガザクラ。

080711イワヒゲ
イワヒゲもありました。

矮小低木以外では、ウラジロナナカマドなんかも見られます。
080711ウラジロナナカマド

このあたりは旭岳の姿見平と同じですね。

あと、これはキクバクワガタでいいのでしょうか??
080711キクバクワガタ

葉の写真もしっかり撮っておけばよかった・・・・・
オホーツク展望台付近では1株しか見つけられなかったのですが、ここではたくさん咲いていました。

さらには・・・・
080711シナノキンバイ
シナノキンバイでいいのでしょうか??
人に教えてもらったのですが、自分で調べようとしても他のキンバイとの違いがよく分からず・・・--;
いくつもの大きな黄色い花が咲く姿はとても綺麗でした。

こちらは・・・チシマクモマグサ。
080711チシマクモマグサ
なんだか、とても力強い印象の花です。ちょっと地味ですが^^;

大沢~羅臼平までで、往路で見つけられた花はこの程度。
本当はもっと多くの花があったのですが、何を隠そう体力のない私はこの辺りで既にバテバテ。
あまり花をみる余裕がなかったのです--;
それは当然、この後の羅臼平~山頂間にも影響します;

| 植物 | 19:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

エゾコザクラ、可愛い♪ 
元気に咲いていますね~。 この花を見ると疲れが吹き飛びます。
チングルマと一緒だと、なお綺麗ですよね。
エゾノツガザクラも懐かしい。 色も形も可愛いなぁ。
キンバイはほんとに分かりませんね。
赤岳ではチシマノキンバイソウと聞きましたが、シナノキンバイと区別がつきません。
イワヒゲの写真が幻想的で素敵ですね☆

大沢までtommyさんがケロッとしているように見えたので、岩尾別コースはそれほどキツく
ないのかな?と思ったりしましたが、やはりキツかったのですね。

| nivalis | 2008/07/12 17:59 | URL |

>nivalisさん。
プリムラは華やかでいいですよねー^^
ついつい見入ってしまいますw
エゾコザクラにチングルマ、エゾノツガザクラにイワヒゲが・・・・と、本当に見事な花畑でした。

大沢までも結構苦しかったのですが、この辺りから徐々に足取りが重くなってきたのです^^;
元々、登山をする人ではなくて、ドライブしながら鳥をみる道楽者なもので・・・・・
ちょっと鍛えなきゃダメですねw

| tommy | 2008/07/13 16:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/53-b647a86f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。