「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大雪縦走⑥ -夏の花々と動物-

今日で大雪の花々も最終回。

どちらかというと地味な子達ですが・・^^;

100906ヒメイワタデ

ヒメイワタデ。

登山道沿いどころか、登山道上にも生えていました。。

地味で気付かないのか、たまに踏まれてもいましたが(汗


ミヤマタネツケバナ。

100906ミヤマタネツケバナ

アブラナ科らしい、真っ白な花を綺麗に咲かせた株でした。

この子もあまり目立たず、岩陰にひっそりと居ることが多いですね^^;


時期が遅く、綺麗な花があまり見られなかったメアカンキンバイですが

100906メアカンキンバイ

比較的綺麗な株も、霧雨でこのとおり・・・(汗


50音順で紹介すると、礼文以外だとこの花が最後になることが多い様で・・・

100906リンネソウ

リンネソウ。

ニペソツに引き続き、大雪でも美しく群生した姿を見ることができました。




今日は見られた動物も少しだけ。

100906子ギツネ

この写真じゃ、何かさっぱりですね(笑

木陰でお昼寝中の子ギツネだったのですが^^;



400mmでトリミングしてようやくこの距離ですが・・・

100906ヒグマ

ヒグマです。

最後の登山で、山の神に出会うことが出来て幸運でした。

目の前で遭遇はしたくないですが(汗

ナキウサギも友人は姿を目撃したらしく・・・(私は声のみ)

エゾシマリスも登場。

大雪の多くの動物たちにも出会えた登山でした!



北海道生活での最後の登山となった、今回の大雪縦走。

ニペソツ同様、忘れられない山行になりそうです。

| 植物 | 11:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

北海道最後にヒグマとは…
さすがです!
北海道に愛されてますね。

| kim | 2010/09/12 20:43 | URL | ≫ EDIT

>kimさん
ヒグマは目の良い人間が一緒に歩いていたもので^^;
私は全く気付かずに歩いてました。。

しかし、あれだけ遊んでおきながら・・・北海道に未練たらたらです(汗

| Tommy | 2010/09/12 23:43 | URL | ≫ EDIT

ヒメイワタデ、地味ですが可愛いですね♪
クリーム色の蕾のようなお花がたくさん付いて綺麗ですv-352
素敵なアングルで撮っていますね♪
登山道にも生えている逞しいお花、地味ゆえに気付かれず踏まれてしまうのでしょうか。
可哀相ですね。

ミヤマタネツケバナは小さな白いお花がとても可憐e-266
ほんとにアブラナ科らしいお花ですね♪
葉も可愛いし、白と緑が岩場によく映えて綺麗ですv-352
あまり目立たず、ひっそりというところも良いですね♪

対するメアカンキンバイは鮮やかな黄色が魅力的♪
霧雨に濡れて、たっぷり露を含んで美しいですねe-267
いつもながら水滴が綺麗で見惚れます(*^_^*)

礼文以外では最後になるリンネソウ(笑)
群生、綺麗ですね!e-420 とても良い雰囲気です♪
一株でも美しいけれど、この光景も素敵e-265
ふたつに分かれた柄にぶら下がっているお花は、どうしてこんな形なのかと不思議になります。
内側が濃いピンクになっていて可愛いですよね♪
このお花も見れば見るほど好きになるお花です。

最後に可愛い子ギツネや山の神様に出会えたのですね!
子ギツネちゃん、Tommyさんが撮ると、のどかでやさしい雰囲気が伝わってきます。
自然の中にいて一時の安らぎなのでしょうね。

山の神様は堂々としたお姿。 緑の中で綺麗ですねv-352
ほんとに、目の前で遭遇したくはありませんが、遠目には畏敬の念を持って眺めてしまいます。

大雪縦走、素晴らしかったですね♪
思い出深い素敵な山行になられたようで良かったです。
またいつかいらして下さいね。

| nivalis | 2010/09/13 19:24 | URL |

>nivalisさん
ヒメイワタデ、やはり華やかな花以外はなかなか登山者の目にはとまらないのかもしれませんね。
たくさん咲いているのですが・・・この花を撮っている人は見ませんでした(汗
じっくりみると、案外綺麗なんですけどね^^;

ミヤマタネツケバナは、このこっそりと生えてる感じが好きです・・・
目立たず、人知らず可愛らしい白い花を付けている姿が良いですね♪

メアカンキンバイ、道内では多くの山で見られますが、よくよく考えるとこれまであまり写真を撮っていない気がして。
今回撮りたかったのですが、こんな天気で・・・^^;
時期が遅くても、見られただけ感謝しないとですね。

リンネソウは50音順だと常にシンガリのようで(笑
「レブン」が付くとさすがに負けるのですが。。
さくらんぼのように、ピンク色の2つの花が並んで咲く姿はやっぱり可愛いですね。
他の花にはない魅力を持っています。

子ギツネはあまりうまく撮れた気がしなかったのですが・・・
でも、なんだかほのぼのとしてしまう光景で。
なんだか私もほっと一息ついてしまいました^^;

ヒグマはやはり遠目で見るのが安心できて良いですね。
その姿を見られただけでも感謝、感謝です。

本当に楽しい縦走でした。
さて、来週はどうなることやら・・・?

| Tommy | 2010/09/16 23:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/499-421e782a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。