「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大雪縦走① -霧の中-

7/25(日)。

早朝にハゴロモホトトギスを見た後は、前日の無念を晴らすべく、旭岳ロープウェーへ。

天候が心配なこと、活動し続けていて疲労がたまってきていたので、無理はせずに・・・

姿見平~裾合平~黒岳の縦走コースを歩むことに決定!


しかし、ロープウェーで上がってみると・・・

濃霧、霧雨。

降水確率0% 曇りのち晴れ なんて言ったのは誰なのでしょうか・・・(泣

「大雨でないだけマシかぁ」と考えて、歩きます^^;

たまにガスが少し晴れる合間を見計らって、写真を撮り撮り・・・


裾合平のエゾコザクラの群落。

100831エゾコザクラ


霧雨に濡れた、ジムカデにキバナシャクナゲ。

100831ジムカデ

100831キバナシャクナゲ


タカネトウウチソウも霧雨でご覧の状態・・・

100831タカネトウウチソウ

ふんわりしたこの花を見たい・・・(泣


霧雨どころか、チシマクモマグサの写真には普通の雨も写り込んでますね(汗

100831チシマクモマグサ1

そして暗い暗い。

降水確率、0%だったはずなのですが・・・。。


晴れていたら、こんな光景ももっと綺麗だったろうに。。

100831コエゾツガザクラ


いやいや、今日の予報は「曇りのち晴れ」

そう、午後から晴れる予報。

そう信じて歩き続けます。

| 植物 | 23:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

天人峡は昨日仮復旧です

Tommyさん残暑厳しいですがそちらの生活に慣れましたか?
北海道もTommy さんの置き土産でアッチッチです(笑)
天人峡は未だ秘境って感じですね。
昨日から仮復旧したそうですよ。

前回の投稿で恐縮です^^;。
ハゴロモホトトギスってのがあるのですね!
タマガワホトトギスとばかり思い込んでおりました。
野生で咲いてると感動しますね(^ε^)♪
我が家の庭ではびこってたので・・・生産地を聞きそびれました^^;。

Koyukiも数年前天人峡に泊まって旭岳まで登りました。
やはり霧の中(>_<)。北海道最高峰はなかなか微笑んではくれないのですね。
黒岳までの縦走とは羨ましい山行ですね!
一度体験したいと思うのですが・・・車をデポするには遠いですね。

トップのダイモンジソウ良い雰囲気ですね~♪
旭岳のお花畑もしっとりしてて素敵です^^。

| koyuki | 2010/09/02 14:06 | URL | ≫ EDIT

まあ、素敵なダイモンジソウe-266
久しぶりに見たダイモンジソウ、めちゃ綺麗~e-267
大の字に見える白い花弁に黄色い花柱、長い雄しべの先には赤い葯♪
ああ、ユキノシタだなぁ~。 やっぱり魅力的なお花ですね!

暗い背景に鮮烈な白が美しいv-352
長く伸びて分岐して、お花が付いてまた分岐する、独特の花序が素敵です♪
奥のお花が綺麗にボケて、神秘的な絵になっていますねe-420

綺麗なダイモンジソウにすっかり興奮してしまいました(*^_^*)
やっと本題へ・・・。

無理はせずに、姿見平~黒岳縦走ですか。
いつものハードさと比べると、これでも軽いのでしょうか(^^;)

裾合平、いいですね♪
エゾコザクラの群落、すご~く綺麗ですe-420
緑の中に散りばめられた可愛いピンクが良いですね~。
今年はエゾコザクラが見られないかもと思っていただけに嬉しいです♪

一面に広がるお花畑は奥行きが素晴らしいですね!
こんなに広くて、気持ちまでのびのびとしてきます♪

ジムカデが可愛いe-328 水滴が付いて綺麗ですねv-352
白い花弁に赤いガクがとってもキュート♪
フレーミングも可愛くて、このお花にぴったりですねv-221

霧に濡れたキバナシャクナゲの美しさにはうっとりしますね(*^_^*)
透けるような花弁に付いた水滴がキラキラ、ダイヤモンドより綺麗ですv-352
水滴を撮るのがお上手ですよね♪ いつも感心しています。

霧雨の中のタカネトウウチソウも素敵~v-352
ふんわりしたお花はもちろん見たいですが、しっとりしたトウウチソウも魅力的です♪
(今期はしっとりタイプが多いですね)
とても綺麗で、雰囲気が良くて、大好きな一枚ですe-265

チシマクモマグサも美しい立ち姿ですねv-352
雨に打たれて可哀相ですが、そんな姿も風情があって素敵だなと思ってしまいます。
暗くても綺麗に撮れるものですね~(@_@)

最後の一枚はエゾノツガザクラorコエゾツガザクラ?
丸いピンクのぽこぽこ、可愛いですねe-266 晴れていたら、それはそれは綺麗でしょうね。
でも、この一枚も悪条件とは思えないほど綺麗ですよe-420
霧雨の中のお花を綺麗に撮れる人は凄いと思います。

大雪のお花たち、やっぱり綺麗ですね(*^_^*)
さて、午後からは晴れるのでしょうか?
中岳分岐からどちらのコースを回ったのか、わくわくしています♪


※オオ○シゴイ、凄いですね!!!
高速移動できるサギ類、確かにアオサギやダイサギとは飛型が違いますものね。
こんな珍しいゴイちゃんがいるとは(@_@) 2時間に1度でも待った甲斐がありましたね!
オオ○シゴイ、見てみたいなぁ~。

| nivalis | 2010/09/02 19:17 | URL |

>koyukiさん
こちらは・・・暑いですよー(滝汗
沖縄よりもずっと暑いのが東京です。。
もう少し田舎だったらいいのに。

天人峡は仮復旧したんですね。
それを聞いてちょっと安心しました。
ですが、これから本稼働までが大変でしょうね><

今回は旭岳には登っていませんよ~^^;
姿見から裾合平方面へ逃げました(汗
旭岳は、これまでに2度登って2度とも快晴!
どうやら縁があるようです。

ハゴロモホトトギス、天人峡の固有変種の様です。
ただ、どうしてあの場所にだけ生息しているのか・・・
謎だらけの固有種です。
タマガワホトトギスが家の庭にですか@@;
こちらは本州だと一般的に見られる花のようですね。

トップ画像だけは本州を先取りしました(笑
ダイモンジソウ、北海道だともうちょっと時期が遅いですものね・・・><

| Tommy | 2010/09/05 18:44 | URL | ≫ EDIT

>nivalisさん
nivalisさんもダイモンジソウがお好きなようですね~^^
(ご存じのとおり)私も好きな花なので(笑
やはりユキノシタ科の魅力です。

北海道ではもう時期が遅いですよね。
こちらでは、今が盛りと咲いています。
と言っても、この場所でしか未だ見ていませんが(汗

姿見平~黒岳縦走は、ロングコースですがアップダウンがほとんどないので体力的には楽なのです。
途中でハギマシコにも出会えたし・・・♪
楽しい稜線歩きでした。

エゾコザクラは、時期的に今年はもう撮れないかもと思っていましたが・・・
雪解けが遅い場所で綺麗に咲いていたものでつい^^;

裾合平は以前から行ってみたいと思いながら行ったことのなかった場所。
ガスの中でしたが、それでも堪能できました。

ジムカデにキバナシャクナゲにタカネトウウチソウに・・・
確かに、霧が付いて美しいことも多いですね。
花によっても違うのかも?!
ジムカデなんかは、ちょっと水っぽい方が良いのかも(笑
タカネトウウチソウはやっぱりふんわりした時に・・・(汗

チシマクモマグサは雨の中の撮影だったせいか、逞しい花のイメージが強くなりました(汗
自分が苦労しただけな気もしますが^^;
暗いときは、ガッチリ三脚で撮ればなんとか。。
暗いと背景が沈むので、花はくっきりと鮮やかに見えるかもしれません。

最後の写真はコエゾだと思います(多分)。
この直後に霧が晴れてきたので、@10分待てば・・・と後悔しても遅いですね^^;
案外、下山時間もギリギリでしたし。。

中岳分岐からは、北鎮方向を目指して歩きました!


オオ○シゴイ、一目見ることすら難しい鳥です。
数秒間でも見られただけ、良しとしないと・・・
やはり、数は減っているのでしょうか。
国内での観察が困難になり、今後が非常に心配な野鳥の1種ですね。

| Tommy | 2010/09/05 19:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/494-b52123cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT