「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

礼文の花② 礼文薄雪草

7月中旬の礼文と言えば・・・
エゾウスユキソウ。
礼文島のものは、レブンウスユキソウと呼ばれています。

100812レブンウスユキソウ1

島内のあちこちでその姿を見ることができました。

100812レブンウスユキソウ2

その姿は株によって結構違いがあるのですが・・・

100812レブンウスユキソウ4

花と葉の付き方には規則性がありそうですね。

100812レブンウスユキソウ5

雌性花の数が、葉の数に関係していそうな・・・
データを取ると面白そうですね。。
既に調べられていそうですが^^;

100812レブンウスユキソウ3

群生地はやはり個体数が多いです。
斜面からぽこぽこぽこぽこ生えていました。

レブンウスユキソウ、今年も美しいその姿を見られて満足です♪

| 植物 | 21:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

メルヘンチックなお花♪

満開のレブンウスユキソウ、可愛くて綺麗~e-267
7月中旬が見頃なんですね。
名前としては、エゾウスユキソウの方が知られていないのではないでしょうか。

昨年は花期の少し前、清楚な姿を見せて頂きました♪
お花が咲くと少し雰囲気が変わって、こちらも素敵ですねe-266
ミネズオウとか、こういうメルヘンチックなお花は大好きです。
何かしら物語ができそうですよね。

綿毛に被われた真っ白なホウ葉、その中心に茶色っぽい雄性花と、周りを囲む黄色い雌性花、
可愛いですねe-265
構造的にも面白いですが、雌性花と葉の数には相関性があるのですか!?
それはとても興味深いですね!!

このお花が斜面からぽこぽこ、凄い~(>_<)
背景の深い緑に浮かび上がるレブンウスユキソウ、神秘的な美しさに引き込まれますv-352
どのショットも絵になっていて素敵e-343
綺麗な写真で可憐な姿、楽しませて頂きました(*^_^*)

| nivalis | 2010/08/13 15:02 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/08/13 15:19 | |

>nivalisさん
確かに、名前はレブンウスユキソウの方が有名でしょうね^^;
7月の中旬ならば綺麗だと思いますよ!

花が咲くと、柔らかな白に黄色が加わって、ちょっと可愛い雰囲気になりますね。
ミネズオウも小さくて可愛い花。
そう言えば、今年はミネズオウを撮っていない気が・・・(汗

苞葉の数と雌性花の数は、調べないと分からないですが・・・
いくつか見た感じ、そんな気がしました^^;
100株くらい調べれば、統計的に耐えうるデータになるでしょうか(笑

群生地では斜面にたくさん咲いていますよ!
機会があれば是非見に行って下さい^^b

| Tommy | 2010/08/14 11:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/477-4c9e9341

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT