「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

礼文の花① カラフトゲンゲ+

利尻に登った翌朝、フェリーで、次の島へ向かいました。
花の島、礼文島。

3年前も半日だけ散歩したのですが、その時はあまり花のことを知らなかったので・・・
今回はじっくり2日間と思っていたのですが、あいにくの雨模様--;
結局、活動は半日程度でしたが、それでもやっぱり花の島。

今日はカラフトゲンゲ。

100811カラフトゲンゲ1

島内の至るところで鮮やかな紫色の花を咲かせていました。
水滴が付いて瑞々しい感じもまた良いですね!


群生しているところではこんな感じ・・・

100811カラフトゲンゲ2

ちょうど見頃だったのでしょうね。


あと、同じ道沿いで見られたミヤケラン。

100811ミヤケラン

・・・地味ですね--;
あまりに暗く、これ以上寄って撮るのは難しいと判断。
花の形もじっくり見たかったのですが、仕方ありません。


こちらはレブンシオガマ。

100811レブンシオガマ

これも、島内のどこででも見られたのですが・・・・
花期終盤で、綺麗な花が少なかったです;
ですが、咲き終わった部分の長さが、このシオガマが「レブン」シオガマであることをハッキリと示していました^^;

| 植物 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カラフトゲンゲ、濃い紅紫色のお花が綺麗ですね~♪
リシリのゲンゲちゃんとは違うなぁ~(@_@)
この子は確か昨年も見せてもらっていますが、今年は珍しいマメ科のお花がたくさん見られて、ほんとにラッキーです!
違いを覚えていくのも楽しいですね♪

それにしても豪華なお花e-267
水滴が付いて瑞々しくて、更に美しいですね! 前後のボカし方も綺麗ですe-420
群生も素晴らしいなぁ~e-343 満開のカラフトゲンゲ、素敵に撮っていますね♪

ミヤケランってひょろっとした可愛いランですね☆
タカネトンボの変種、やっぱり地味でしょうか。
とんでもなく離れて付いている葉が面白いですね♪
お花も変わった形をしているみたい。 近くでじっくり見てみたいです。

レブンシオガマも綺麗~e-420
シオガマちゃんはユニークな形してますよね~。
可愛いピンク色に上唇の部分が濃くなって素敵ですね♪
少し曲がった花姿もまた何とも言えず・・・。
咲き終わった部分の長さが「レブン」というのが面白いです(^o^)

| nivalis | 2010/08/13 14:13 | URL |

>nivalisさん
カラフトゲンゲ、昨年はさすがに時期が早くて、1株になんとか紫色の花が付いているのを見つけただけでしたが・・・
今年は満開でとても綺麗でした!
しかもこの数日後にまた違う山で見ることになるとは・・・^^;

そういえば、今年はkimさんやkuraさんがカリバオウギやマシケゲンゲも見ていましたね!
時間があれば見に行きたかったですが・・・
特にマシケゲンゲは、暑寒別にも登りたかったのでなおのこと。
これまた宿題のようです^^;

マメ科だと、山ばかりに行くせいか海浜性のものをあまり見れていません。
モメンヅルやカラフトモメンヅルに、エゾモメンヅルや・・・

マメ科の花は、不思議な魅力があります。
ヒダカゲンゲやエゾオオケマン、チドリケマンといった花達も未だ見ぬ花。
いつか見てみたいですね・・・><

ミヤケランは見逃しそうなところを友人が見つけてくれました^^;
こういう花を見つけるのが苦手です。
やっぱり、花の形が気になりますよね。

シオガマは下から徐々に咲き上がっていくので、咲き終わった部分が多い花期後半は、全体を綺麗に撮るのが難しい・・・(汗
背が高くなると、真っ直ぐ伸びる株も少ないですし^^;
あえて、曲がっている子で花が綺麗な株を選んでみました(笑

| Tommy | 2010/08/14 11:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/476-b97e1d29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT