「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

撮りにくい。

撮りにくい花。
いつもどう撮るか悩みます。。


これまで出会った、撮りにくい花の中でもかなり上位に来るのが・・・

100722ヒメタケシマラン1

この花。
ヒメタケシマランです。

面白く、小さくて不思議な花なので、上手く撮りたい欲を掻きたてられるのですが・・・

① 花が真下向きに咲いている。
② 左右交互に花がついている。
③ そもそも花が小さい。
④ 時期的・環境的にブヨが多い・・・

といった条件から、非常に撮るのに苦労します。

上の写真では、この花の魅力はあまり伝わってきません・・・
といっても、いつもどうやって撮ろうか悩んだ挙げ句、まともな写真を撮れません。

小さいからと言って、近づいて撮ると・・・

100722ヒメタケシマラン2

葉や花が面白い感じに付いていることを伝えられない、何だか微妙な写真に・・・
(周りの葉がごちゃっとしているのも良くなかったですね;)


今回、やや長い時間ブヨやら蚊やらと格闘しながら、撮れた精一杯の成果。

100722ヒメタケシマラン3

うぅーん・・・・難しいξ

でも、撮るのが難しいと再挑戦したくなりますね!
次に出会った時には、必ずやその魅力を伝えられるような写真を!




ちなみに、私は大きな花も撮るのが苦手です。。
広く撮ると、背景がゴチャっとしがち。
と言って近くで撮ると、花が大きいだけに花のほんの一部にしかピンが来ない。

100721ホオ
(なんだか異国の雰囲気漂うホオノキの花)

なので、私はいつも望遠レンズで遠くから狙い撃ちです・・・(汗


Photogenicでありながら撮るのが難しい花。
撮り方を考えさせられるだけに、花の写真を撮る人にとって、とても魅力的な被写体なのかもしれません。

| 植物 | 22:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは撮りにくいでしょうね~。
ご苦労お察しします。 特に④番は思わぬ伏兵ですね(笑)

ヒメタケシマラン、弓なりになった茎にぶら下がる小さくて可愛いお花♪
1枚目が素敵ですねv-352 個性的な姿が綺麗に描かれています。
2枚目と3枚目ではお花の変わった模様が見えますね。

ホオノキも難しそう・・・。
真上を向いて咲く大きなお花、葉も巨大ですね。
背景の木洩れ日がキラキラといい感じv-352 確かに異国情緒が漂います。
雄しべの花糸?の赤い色が綺麗ですね♪

と、見る方は気楽なものですが、作品制作の裏には驚くほどの努力があるのですね。
写真家さんの苦労話を聞きながらの作品鑑賞も乙なものです。
どこが大変なのか参考にもなります。

「撮るのが難しいと再挑戦したくなる」その向上心が素敵e-265
本当にいつも素晴らしい作品をありがとうございます♪

| nivalis | 2010/07/27 15:36 | URL |

>nivalisさん
ヒメタケシマランは手強かったです・・・
可愛くて好きな花なのですが。

④は本当に手強いです。
無駄に時間をかけさせられるだけでなく、痛い、かゆい・・・
集中できないのも大きな敗因です。


ホオノキのような大きな花も苦手で・・・
いつもこんな写真ばかり撮ってます(汗
遠くから狙い撃ちは良い作戦だと思うのですが、どうも構図がワンパターンになりがち・・・

確かに、撮影の苦労話ってなかなか聞けないかも知れませんね^^;
ブログに載せるのは、その成果だけのことがほとんどですし(汗

やっぱり、綺麗なものを綺麗に撮れないと悔しいです。
どうやったら自分の見た感動を伝えられるか、考えてしまいます。

| Tommy | 2010/07/30 22:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/463-fb009b81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT