「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蛇紋岩地帯

テシオコザクラを見に行く途中に見られたのは、エゾミヤマクワガタだけでなく・・・

100707アポイタチツボスミレ2

最近、どこかで見たような花・・・

アポイタチツボスミレです。

100707アポイタチツボスミレ1

「アポイ」という名は付きますが、アポイ岳固有種ではなく、道内の蛇紋岩地帯に隔離分布しているのでしょうね。
アポイよりも断然個体数が多いようにすら感じました。

アポイタチツボだけでなく、

100707アイヌタチツボスミレ

アイヌタチツボスミレや

エゾアオイスミレも見られました。

100707エゾアオイスミレ

さすがにエゾアオイは時期が遅く、綺麗な花は少なかったですが・・・・
見たことが無かった花なので、見られて良かったです^^

こちらは、

100707ヒメナツトウダイ

ヒメナツトウダイ。
あまり目立たない色ですが、この形なので意外と目にとまります。
昨年覚えたせいか、今年はいろんな場所で見かける気がします。


最後に、まだ蕾でしたが・・・

100707オゼソウ

この地域の個体はテシオソウと呼ばれることもある、オゼソウ。
この植物も、北海道では道北限定、本州では尾瀬限定と、隔離分布しています。
どうしてこのような分布になるのか気になります・・・

美しく開花した姿も見たかったです。
・・・テシオコザクラだけで満足しなければならないところですが^^;


移動を含め、24時間での道北遠征でしたが、大満足の内容でした^^
kuraさん、本当にありがとうございました!

| 植物 | 22:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アポイタチツボスミレ、ここでも見られたのですね!
個体数も多いのですか(@_@)

白い距が目立って可愛い~♪ 群生も素敵な雰囲気で綺麗ですねv-352
アイヌタチツボとしっかり識別、さすがです。

エゾアオイスミレも見られて良かった! この子も見れば見るほど素敵なスミレです♪
やわらかな雰囲気がなんとも言えませんよね。

黄緑色の可愛い子はヒメナツトウダイe-267
とても面白い咲き方をするお花ですよね。
腺体までくっきり、凄いなぁ~。 まだ巻いている新たなホウ葉も可愛いです♪

オゼソウ(テシオソウ)も素敵に撮っていますね!
これでユリ科、面白いお花です。
この可愛い姿は蕾なのですか。 美しく開花した姿も見たいですね。

道北と尾瀬、かつては繋がっていたのでしょうか。 不思議ですね。

| nivalis | 2010/07/09 19:19 | URL |

>nivalisさん
アポイタチツボは非常に多かったです。
場所によっては、足場に困るくらい。
「テシオタチツボスミレ」に改名しても問題無さそうです(汗

アイヌタチツボとは、雰囲気が全く違う気がします。
むしろ、アイヌタチツボはオオタチツボあたりと間違えそうな・・・

エゾアオイスミレは初めて見ましたが、肉厚でふっくらした花弁の持ち主ですね~@@;
今度は見頃の時期にしっかり見てみたいと思いました。

ヒメナツトウダイは・・・地味な色ですが、この不思議な感じが好きな花です。
コロンとぶら下がった苞葉も可愛いですよね^^b

オゼソウは・・・是非花期に見てみたかったです。
蕾だけだと何が何だか・・・^^;

| Tommy | 2010/07/13 01:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/451-cb4e49c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。