「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かもめ・かも

この週末はゆっくり過ごそうと、土曜にも関わらず、今は珍しく家にいます。
しかし、明日の天気予報はぴかぴかの晴れ。
・・・やはりどこかに出かけたい衝動に駆られます^^;
今日のうちに、数日分はタイマー投稿しておこうかな(汗

そして更新が途絶え気味でしたが、まだ続いていた道東報告。
今日はちょっと可哀想な画像から。
100402油曝オオセグロ
霧多布の海岸にて、油曝のオオセグロカモメ。
違う鳥に見えるほど、べっとりと油が・・・
必死に羽繕いしていました。

漁港内のウミネコたち。
100402ウミネコ2
みんなで正面顔。

最東端のウミネコ(とワシカモメ)^^;
100402ウミネコ
道東でウミネコを見て冬の終わりを感じるのは・・・私もすっかり道民なのでしょうか(笑

ちなみに、3月21日には納沙布でツバメを初認。
同じ個体なのか、3月23日にも灯台周辺でツバメを1羽見かけました。
北海道でこの時期に見られることがあるんですね。
証拠写真にも収められなかったのが残念です・・・

漁港内にいたビロードキンクロ♂。
100402ビロードキンクロ
しかし・・・嘴の様子がなんだか変。
上の嘴が反り返っています。
潜っては元気に採餌してたので、大丈夫とは思うのですが^^;

ホシハジロとコガモ。
100402ホシハジロ
ホシハジロがコガモを引き連れているようにも見えて・・・可愛かったです。

最後は道東ではおなじみの・・・・コオリガモ。
100402コオリガモ
いつもと違う、正面顔で^^;

ちょっと変な子も・・・
100402コオリガモ2
夏羽混じりの、なんだか黒い子。
綺麗な夏羽のコオリガモも一度見てみたいですが、北海道では稀なのでしょうね^^;
図鑑で見る真っ黒な姿、生で見るとどんな感じなのでしょう・・・
写真の図鑑も冬羽のものが多いので、気になります。。

気が付けば4月3日。
忙しくてジタバタしているうちに新年度を迎えていました。
新年度の0時をまさか職場で迎えるとは思っていませんでしたが・・・

新年度を迎えたということは、このブログも開設からはや2年。
いつまで続けられるか謎ですが、北海道にいる間の記録は、ここに残していこうと思います。

| 野鳥 | 12:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

油曝のオオセグロ、こんな姿を見るのは辛いですね~。
違う鳥に見えてしまうほどべっとり、可哀相・・・・。
しかし、現実から目を背けてはいけませんね。
いつか油曝個体がいなくなることを夢見て、今できることに取り組んでいきたいと思います。

滅入った気持ちを明るくしてくれるようなウミネコたちの写真、面白いですね~♪

強面のウミネコたちですが、並んでいる様子が可愛い♪
思いっきり外股の黄色い足が最高です♪♪
正面から見ても、嘴の赤斑と黒斑が見えるのですね(^o^)

ワシカモメとのツーショットはとても綺麗v-352 最東端のウミネコと思うと感慨無量です(笑)

ウミネコは日本とその周辺でしか繁殖しないとのことですから、外国へ行ったら珍鳥なのでしょうね。

ツバメちゃんは早い渡来ですね~。
夏鳥はまだヒバリしか初認していませんが、こちらにも、もう来ているのかもしれませんね。

もう一人、強面のお方、この子も綺麗に撮れていますね♪
次列風切の白と、赤&黄の嘴が綺麗~☆
嘴は怪我したのでしょうか。 餌が食べられるのなら良かったですが。

ホシハジロとコガモの一枚はなんとも微笑ましい♪
「ホシハジロ先生、待って~」とコガモたち、必死に付いてきているように見えます。
今日はfunnyな作品が多いですね。 こういう写真、良いですねe-328

そして、コオリガモの正面顔は、可笑しいやら可愛いやらで大変です(^o^)
夏羽の写真は少ないですよね。 ほんと綺麗な夏羽が見てみたい。
あれも見たい、これも見たい、と欲が広がっていきますね(笑)

いつも遅くまでお仕事、過酷ですね・・・(@_@) 倒れないように気を付けて下さいね。

| nivalis | 2010/04/06 17:32 | URL |

>nivalisさん
このオオセグロのような油曝鳥を見るのは辛いです。
現実を見て、自分ができることから・・・
ということで今年も、わずかでも海岸調査に参加です。

普段はあまり撮らないウミネコですが・・・
たまに撮ると可愛いんですよね^^;
昨年の天売島でも可愛く感じたことが(笑
最東端の難破船にとまってました。。
海外に行くとやはり珍鳥なんですね。
先日、オーストラリアの方に会って話す機会があったのですが、ウミネコは1度記録があるだけ、というような話をしていました。

ビロキン♂はちょっと心配ですが・・・
潜っては海藻を食べてましたよ^^

ホシハジロとコガモは見ていて可愛い光景だったのでつい・・・^^;
こんな写真もたまにはいいですね♪

コオリガモの正面顔は大変です(笑
夏羽は一度、ゆっくり見てみたいものです。
4月下旬に道東や道北に行っても見られないでしょうか・・・
見られるなら一度足をのばそうかな・・・

仕事が忙しくとも、週末があると思えばなんとかなります。
そのために、今日も残業なのです^^;

| Tommy | 2010/04/08 00:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/395-7300cf30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT