「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猊鼻渓

岩手県で行った場所・・・

猊鼻渓。
船でゆらゆら行き着いた先は・・・

100204猊鼻渓3
こんな場所です。

100204猊鼻渓
目の前に迫る絶壁の迫力、写真では伝えきれません。。

100204猊鼻渓2
この壁だけで、高さ100mあるとか。

・・・岩手ですが、ついつい層雲峡のことを思い出したのは内緒です^^;

ちなみに、船は
100204猊鼻渓4
こんな船。
中にこたつが完備されている、素晴らしい船です。
景色を見るには、ビニールが邪魔ですが・・・無いと寒くて大変^^;

ちなみに、この船にはエンジンがありません。
長~~い棒で川底を突き、それだけで船を操っていました。

静寂のなか、聞こえるのは一本の棒が水を割く音だけ。
そして、谷に響き渡るは、船頭さん(?)の歌う民謡。


・・・ゆるりとした時間を過ごせました♪

ちなみに、秋は紅葉が素晴らしく美しいとのこと。
また訪れたい場所になってしまいました^^;

| 風景 | 23:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

猊鼻渓、凄い迫力の絶壁ですね(@_@)
東北の耶馬溪と言われている景勝地だそうですね。
確かに層雲峡を思い出します(^^;)

船は古風な味のある船ですね。
船頭さんの歌を聞きながら、川下りするのも風流かと思います。
聞こえるのは一本の棒が水を割く音だけ、そんな時間を過ごすのも素敵です。

紅葉の頃、それはそれは綺麗でしょうね♪

| nivalis | 2010/02/06 18:47 | URL |

>nivalisさん
猊鼻渓、静かで綺麗な場所でした。
層雲峡を思い出させる迫力の絶壁も(笑
層雲峡にはアカマツが生えてませんよね^^;;

いつもせわしなくあちこちを点々としているので、のんびりとした時間が貴重に感じられました^^;
静かな場所でゆったりするのも好きです。

新緑の頃や紅葉の時期も美しい光景が見られるのでしょうね!
機会があれば是非どうぞ^^

| Tommy | 2010/02/06 21:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/364-845b6f3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。