「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道内小回り旅① -小鳥たち-

1/9~11日の3連休。
どこに行こうか迷っていましたが・・・
札幌→鵡川→釧路→霧多布→ウトロ→網走→札幌というルートで、道内を小回りしてきました^^;
3回ほどで報告を・・・・

今日は小鳥たち。
と言っても、やっぱり今年の冬は小鳥が少ないです;
なので、報告もほとんどないのですが・・・

まずは出発の鵡川では、毎度おなじみ。
100118ツメナガホオジロ1
ツメホちゃん。
年末に12羽と言っていましたが・・・増えてました!
中には少しずつ夏羽っぽくなってきている個体もいるようです(右端の子とか)。

この日確認出来たのは35羽。
100118ツメナガホオジロ2
カワラヒワが1羽混じっているのは秘密です^^;

あとは、霧多布で・・・
100118ハギマシコ
ハギマシコ。
こっちも30羽程度の群れでした。
年末に訪れた時には見かけなかったので、年末年始の寒波で移動してきたのでしょうか。

少しでも小鳥たちが増えるといいですね。
ベニヒワやイスカ、今季も1度くらいは見たいものです><b

※携帯ですが、とりあえず仮復旧しました^^;
 代替機を利用しているため、メールも電話も利用可能です。

| 野鳥 | 00:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かなりの遠征だと思いますが、小回りですか(笑)

ツメホちゃん、いいなぁ~。
日曜日は凄い大雪で除雪に追われ、鵡川へは行けませんでした。
もう、夏羽になりかけている子もいるのですね(@_@) 驚きです。
滞在してくれれば夏羽も見られるでしょうか。

群れの飛翔、綺麗ですねe-69
青い空に舞うツメホの群れ、下方には雪原、素敵です♪
1羽混じったカワラヒワの識別も凄いですv-218

霧多布のハギちゃん達は危険そうな場所にいますね。
どこから来た子達なのか、こんな所に餌があるのでしょうか。

ベニヒワやイスカ、冬の小鳥達、本当に見たいですね。 来てくれる事を祈りましょう。

| nivalis | 2010/01/19 18:42 | URL |

>nivalisさん。
道内小回り・・・つまり、道内を小さく一周ということです^^;
大回りするのは、相当な時間がないと不可能ですね・・・(笑)

日曜は行動不能でしたか;
私も、土曜に帰ると日曜の朝に動けなくなるかも・・・と思い、急遽、静内の友人宅へお邪魔していました^^;
こういうとき、頼りになる友人がいると本当に助かります。

群れの飛翔は個体数を確認するために撮っていました^^;
もう少し、羽の模様なんかが見える大きさで写せると、綺麗なんでしょうね!

霧多布のハギちゃん達は、この場所を塒にしているのかもしれませんね。
別の場所ですが、崖の草がオーバーハング気味になっている所をねぐらにしているのを見たことがあります。
車のボンネットに乗ったあの場所です・・・(笑

まだまだ冬は続きます。
小鳥たちの飛来に期待ですね!
雪だるまも情報があるようですし、楽しみです^^

| Tommy | 2010/01/19 21:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/353-6e60d3e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。