「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12月の道東⑤ -走古丹・野付-

12/28。
この日は、走古丹・野付経由でウトロまで移動。
走古丹では、ケアシノスリ成鳥も確認。
根室の個体よりも尾羽のバンドがくっきりとした綺麗な個体でした。
遠かったのでまともな写真が撮れていませんが・・・^^;

あとは、わしわししてました・・・
100106オジロワシ1

100106オジロワシ2

野付半島では・・・やっぱりワシ^^;
100106オオワシ

オオワシの顔がなんとなく間抜けなのは、「鼻の穴が大きいから」という説があったのですが・・・
100106オオワシ3
鼻の穴の見えない正面顔でも、十分に間抜け顔です(笑

トドワラを背景に・・・
100106オオワシ2
風も強く、非常に寒そう。

カモメは8割がシロカモメと言っていいくらい。
100106シロカモメ
みんな目つきが悪いです^^;

あと、今回の旅の数少ない小鳥の1種。
100106ハギマシコ
ハギマシコです。

今年は道東ですら、小鳥はかなり少ないようで・・・
霧多布でも、根室半島でもハギマシコを見ることはありませんでした。
ツメホやユキホはもちろんのこと、ベニヒワ、イスカやアトリ、シメさえも・・・
小鳥はちょっと寂しい冬になりそうですね;

| 野鳥 | 20:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オジロワシ、かっこいい♪
何と言っても、ご自慢の白い尾羽が良いですね。
風格のある松の木の上に止まっているのも素敵です。

オオワシは鼻の穴が大きい(^o^)
オオワシの顔は面白いですよね。 間抜けでlovely、愛すべき顔です。
この顔を見るとホッとすると言うか、幸せな気持ちになります。
しかし、雪景色のトドワラを背景の一枚はとても美しくて素敵ですv-352
オオワシも寒そうですね。

目つきが悪い(笑)シロカモメですが、その白さにはハッとさせられます。
白いのは綺麗で良いですよね。

今冬は小鳥が少ないですね。
先日の鵡川でもスズメとヒバリらしきの1羽以外は見掛けませんでした。
ツメホにもフラれ・・・(;_;)
なので、ハギちゃんは羨まし過ぎです。
今年もなんとか紫色の可愛い姿を見たいものです。

| nivalis | 2010/01/10 03:14 | URL |

>nivalisさん
オジロワシはオオワシよりもキリッとした印象ですよね~
オオワシはもたっとした印象・・・・^^;
それにあの顔。
風格のある猛禽と言うより、なんだか愛嬌のある大型の鳥、というイメージに(笑

シロカモメの白さは確かに綺麗ですよね。
せめてワシカモメくらいつぶらな瞳だったら・・・・・

鵡川でツメホに振られてしまいましたか;
9日に1時間ほど立ち寄った際に、35羽確認しました。
数は増えているようなので、また機会があれば是非^^

ハギマシコもまた渡って来ているようです。
少しずつですが、小鳥の情報も入って来ています。
例年より渡りが遅いように感じるので、もう少し小鳥の数も増えるかもしれませんね!

| Tommy | 2010/01/15 02:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/347-8c940b4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT