「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

橋の上。

昨日(11/8)。
本州から来ていた姉を空港に送るついでにと、再び鵡川を訪れました。

またまた出会うことが出来ました。
コウノトリです。
091109コウノトリ1
しかし、どうしてこんな橋の欄干の上に@@;

ただ、橋の欄干の上でも絵になってしまうのですから・・・・綺麗な鳥っていいですね^^;
欄干の上から、しきりに水路の中の様子を伺っている模様。
091109コウノトリ2
やや1時間もの間、この場所を離れませんでした・・・・

そして約1時間後に水路に飛び込んだかと思うと、すぐに飛び立ってしまいました^^;
091109コウノトリ3
(もちろんトリミングしてますが・・・・)逆光でなければなーー^^;
なんてこと言ってもしょうがないですね。。

何度見ても・・・・美しい鳥です。
091109コウノトリ4

にしても、いつまで滞在してくれるのでしょうか??

| 野鳥 | 21:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございました♪

隊員1号、akiです!(笑
隊長!この度は大変お世話になりました。
いやぁ~本当、人工物の無機質な橋の上でも絵になる美しい鳥でした~v-353
江戸時代は、庶民の傍らで優雅に魚など獲ってたのでしょうね。
現代の私達から見たら、さぞ風流な光景だったのでしょう・・・・・・
そんな歴史的なロマンを想像させてくれる鳥でした。^^
あっ、でもお顔、確かに怖い。目が独特ですよね。^^;

そしてTommyさん、ススキを効果的に背景に入れてたり、飛翔も逆光でも綺麗に撮っててお見事!
さすが隊長っ!!!(笑
今後ともよろしくお願いします。^^

そうそう感激!興奮でお伝えするのを忘れてましたが、リンクさせて頂いてよいでしょうか~。^^

| aki | 2009/11/11 10:48 | URL |

お姉さん、いらしてたのですね。 久しぶりの再会で嬉しかったでしょうね。 
空港までお送りして良い弟さんです(^_^)

コウノトリ、長い滞在ですね!(@_@)
ほんと、欄干の上にいても絵になる鳥です。 と言うより、上手に絵にされているのですね。
それにしても長くて綺麗な足!
川の中を覗いて餌を探しているようですね。 どうやら狩は失敗のようですが。

コウノトリは木の上に止まることが多いらしいです。
ツル類は止まりませんね。
巣も木の上などの高い所に作るので、こういう場所に止まるのがお得意なのでしょう。
貴重な場面を目撃、撮影できましたね。

飛び去ってゆくコウノトリ、勇壮で美しいですねe-69
ギザギザに開いた初列の先端がかっこいい♪
いつまでいてくれるでしょうね~。

| nivalis | 2009/11/11 12:40 | URL |

何か良い予感が・・・^^。
鵡川に未練があったのが幸いでしたね。
1時間も見とれていたようで(笑)時間の経つのも忘れたのでしょ?
Koyukiのブログ友達も札幌から出かけたのですが空振りだったそうでお気の毒でした。

今朝こちらは雪化粧になりました。路面は濡れてますが根雪にはならないと思います。

| koyuki | 2009/11/11 21:02 | URL | ≫ EDIT

>akiさん。
いつの間に隊員に・・・(笑
コウノトリ、昔の光景を想像しながら見るとまた情緒があっていいですね^^
そして、やっぱり目つきは悪いですw

なるべく逆光にならないように、じわりと移動したのですが・・・
どうしてもあの場所だと難しいですねー;;

私もリンクをお願いするつもりが、すっかり忘れていました・・^^;
もちろんOKです!
そして、勝手にこちらからも貼らせて頂きました(笑
これからもよろしくお願いしますね^^b

| Tommy | 2009/11/12 00:15 | URL | ≫ EDIT

>nivalisさん。
姉とは6月に本州で会って以来でしょうか。
北海道の食べ物に大変感動しておりました(笑

コウノトリ、初めはこんな場所にとまるのかと目を疑いましたが・・・・
そうですよね、木の上に営巣するような鳥でした。
それにしても、1時間もこんな細い欄干の上にとまっていて疲れたりしないのでしょうか^^;
私なら間違いなく1分も経たないうちに音を上げます。。

飛翔の姿はまた美しいです。
ふわりと飛ぶ姿は華麗そのもの。
いつまでも見ていたくなります^^;

| Tommy | 2009/11/12 00:29 | URL | ≫ EDIT

>koyukiさん。
本当、2回も見られるとは運が良かったです^^
気が付けば1時間、と言う感じで・・・・
昨シーズン、あの橋の上にいたときと同じような状況でした(笑
koyukiさんの友人の方も鵡川へいらしてたんですね。
あの美しい鳥、見られたら良かったのですが・・・残念ですね;
koyukiさんも見に来られては?!(笑

札幌も山の方がうっすらと積もりはしますが、まだ根雪になるにはしばらくかかりそうです。
冬の到来ですね~

| Tommy | 2009/11/12 00:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/322-0ab5c1e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。