「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤岳→緑岳①。

9/21。
高原温泉の翌日は、銀泉台から高原温泉まで、赤岳→緑岳の縦走を試みました。
実は、一昨年に歩いたコースと全く同じコース。
しかも銀泉台から小泉岳分岐までは今年3度目です^^;

まずは銀泉台の駐車場に着いたところで・・・
090929銀泉台1
紅葉ではありませんが、早速の絶景です^^
薄曇り・・・・天候まで一昨年に似ています^^;

登り始めてすぐに見られるのは、銀泉台の紅葉。
090929銀泉台2

ちょうど見頃を迎えていたようです^^
090929銀泉台3

さらに、登山道の途中では・・・・
090929アオノツガザクラ
アオノツガザクラの大群落。
雪渓が遅くまで残っていた証拠なのでしょう。
他にも、エゾコザクラにエゾヒメクワガタ、ミヤマキンバイ、ジムカデ、チングルマ、ヨツバシオガマなんかもあちこちで見られました。
こんな時期までしっかり花が残っていることがあるものなんですね@@;
紅葉の時期にこれだけの花が見られるとは思ってもみなかったので、当然マクロレンズは持っていませんでしたが;

チングルマは大半が美しい綿毛になっていました。、
090929赤岳1

綿毛もですが、真っ赤な葉もとても綺麗ですね^^
090929赤岳2

赤岳山頂までは2時間20分程度。
090929赤岳山頂
今年3度目の景色。
しかし、今回はなんだかやけに白い雪が見えますね^^;
例年より2週間早かったという初冠雪の雪が残っていました。

この表大雪の風景は、いつ見ても大雪山系の雄大さを伝えてくれますね。

| 風景 | 23:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/09/30 22:18 | |

銀泉台からの景色、雄大で美しいですねv-352
清々しい山の空気までが感じられ、神々しさに胸を打たれます。
紅葉もこんなに綺麗なんですね(@_@) 見事な景観です。

アオノツガザクラの大群落は凄いですね!
他にもたくさんのお花が咲いていたというのも驚きました。
この時期には普通のことなのでしょうか。 とてもお得な感じですね。

チングルマはとっても、とっても綺麗です~e-267
お花も綿毛も可愛くて、葉は真っ赤になって綺麗♪ チングルマってなんて素敵なのでしょう♪♪
もうこの場所から離れたくありません。

山頂まで2時間20分、速いですね(^^)
懐かしい山頂の風景、相変わらず荒涼としていますね。
途中がお花の山という感じだったので、この場所はギャップがありました。
でも、壮観な眺めに残雪の白が綺麗ですね♪

| nivalis | 2009/10/03 18:28 | URL |

>nivalisさん。
やっぱり早朝の山はいいですね!
眠気との戦いが辛いですが・・・・景色は素晴らしいです。

アオノツガザクラがこの時期にこんな風に咲くことがあるとは知りませんでした@@;
他の花も意外と咲いていました。。
雪渓の影響は本当に強いんですね。

チングルマはとても綺麗ですね~^^
そう、しばらく身動きがとれなくなります・・・

山頂からの景色は毎回撮ってしまいます。
夏には花畑となるこの景色も、時期が変われば雰囲気もガラッと変わって荒涼と。
それもまた雄大で、圧倒される風景であることには変わりがないのですけれどね。

ちなみにこの白は昨年の残雪だけでなく、今シーズンの新雪も混じってます。。
お陰で色がくすんでいない白い雪が見られました^^;

| Tommy | 2009/10/04 22:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/301-2093f3c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。