「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北方の鳥たち⑤ -ウミスズメ・ヒレアシシギ類-

(遠征中につきタイマー投稿です。)

7/25~26の北方クルーズもようやく最後。
毎回、シリーズが長くなる傾向が・・・・・
情報が遅くなっていかんですね;

今日はエトピリカ以外のウミスズメたちと、ヒレアシシギを。
どの鳥もそこそこ距離があったので、かなりトリミングしてますが。。

ヒレアシシギで見られたのは、アカエリとハイイロの2種。
航路に乗ったことがあまりない私は、ハイイロがライファーでした^^;
090807ハイイロヒレアシシギ
赤い腹と黄色っぽい嘴。

なんとか分かるでしょうか^^;
090807ハイイロヒレアシシギ2

こちらは群れですが・・・・
090807ヒレアシシギの群れ
アカエリとハイイロ、2種が混じっています。
やっぱりハイイロは、アカエリと並ぶと少し大きいですね@@;


あとはウミスズメたち。
まずはウミスズメ・・・
090807ウミスズメの痕跡
・・・の潜った場所。。
残念ながら捉えきれませんでした;
ノートリでこの距離なので、かなり近かったのですが。。

ウミガラス。
090807ウミガラス
2日間で5回くらいは出たでしょうか。
天売で見て以来、夏羽を見るのはこれが2回目。

そして残り2種なんですが・・・・
カンムリウミスズメ。
090807カンムリウミスズメ
この時期のこんな場所にいる鳥なのでしょうか・・・・
カンムリウミスズメも2回は見ることができました。

そして最後は・・・遙か彼方に見られたツノメドリの若鳥。
めいいっぱいトリミングしてもこの程度ですが。。
090807ツノメドリ
2日間のクルーズの最後、26日夕方17:50。
納沙布沖の辺りで姿を現しました。
今回一番見たかったと言っても過言ではない鳥。
一目でも見ることができて、運が良かったです><

未だに余韻の残る北方クルーズ。
おそらく無理だとは思いますが、来年も行きたいな・・・・・^^;

| 野鳥 | 21:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うおお!!カンムリウミスズメ激熱ですね!!!!
僕的にはこれが一番のヒットでした(^_^;)

ツノメドリもしっかり撮れてますね!!
見た光景がしっかりと写っていて、再度余韻に浸れました。

来年もクルーズにぜひ!!

| kura@大阪 | 2009/08/10 01:46 | URL |

>クラさん。
今は大阪でしたか@@;
カンムリウミスズメにツノメドリに・・・
最後まで気を抜かずに必至に船首にしがみつき、クラさんと一緒に海上に海鳥の姿を求めていた甲斐がありました!
それにしても本当に楽しかったですね!
来年も、予算と時間と相談しながら参加を検討したいと思います(笑
ですが、その時にはクラさんも乗ってくださいね^^b

| Tommy | 2009/08/10 21:19 | URL | ≫ EDIT

カンムリちゃん、見られたのですね! ツノメドリ若も凄いです!!
こんな子達が見られる場所があるのですね~(@_@)

ハイイロヒレアシシギ、この2羽は♂♀でしょうか?
下面の赤褐色が縞々ですね。 換羽中なのでしょうか。
アカエリと一緒だと比べやすくていいですね。
別々に見ると分からなくなったりするので、横に並んでくれるのが一番です。

ウミスズメは惜しかった・・・。 この距離で撮れていれば・・う~残念(;_;)

ウミガラスは気持ち良さそうに泳いでいますね。
ウミガラスを見ても驚かないのが、このツァーの凄いところですね。

カンムリウミスズメ、やっぱりウミスズメ類は可愛いですね♪
嘴がウミスズメより若干細長く見えますが、船の上からだと見分けは難しそうですね。

最後に、ぎりぎりでツノメドリが見られて良かったですね! 頑張ったご褒美でしょうか。

魅惑の北方クルーズ、楽しかったです♪
船酔いに悩まされての撮影、本当にご苦労様でした。
医学が進んでも、乗り物酔いを治す方法がないのは不思議ですね。

| nivalis | 2009/08/11 18:03 | URL |

>nivalisさん。
カンムリウミスズメにツノメドリに・・・・
ツアー最後を飾るにふさわしい鳥たちの競演でした^^

ハイイロは換羽中なのか、綺麗な個体をあまり見なかった気がします。
アカエリと並ぶと違いが分かっていいですね^^

ウミガラスを見ても、確かに他の鳥たちと違って見たことがある鳥なのでインパクトが薄かった気が^^;
夏に見ることが少ない鳥なので、見られて嬉しいんですけれどね。

カンムリはまさか見られると思ってなかっただけに、見られて良かったです。
こんな所でライファーになる鳥とは想像もできませんでした^;

ツノメドリは・・・
本当、辛抱した甲斐が報われた瞬間でした。
ほんの短い時間、しかも遠かったですが、それと分か姿を見られただけでも嬉しかったです。

北方クルーズは本当に行って良かったです。
この人生、2度とできるか分からない経験。
船酔いしてもこれだけ楽しめるのですから・・・
酔い止めを飲んでも効かない私に、誰か酔わない助け船を><b

| Tommy | 2009/08/12 00:09 | URL | ≫ EDIT

ツノメドリ!
あれは感動でしたね!
最後の15分、どうなるかと思ってましたけど
出てくれてよかったです。。。

カンムリウミスズメは冬羽もきれいに撮れてますね
うらやましいですw
僕のは夏羽しか写ってなかったです

来年もクルーズ行かれるんですか?
僕はお金がなさそうだから
無理っぽいです 泣
日本にいつ帰れるか分からないっていうのもあるんですけどね

また、鳥見ご一緒させていただいてよろしいですか?
前回はとても楽しいひと時を過ごさせていただきました。迷惑になっていなかったら幸いですが。。。。

またブログ楽しみにしてます!

| 青木 | 2009/08/12 06:21 | URL |

>青木さん。
ツノメドリ、私は見られる数秒前にはもう9割方諦めていました^^;
それでも姿を見せてくれたあの1羽に感謝ですね!
本当に見られて良かったです。

カンムリは少し遠いですが、それでも2羽とも撮れていてよかったです^^

来年のクルーズは時間とお金が許せばですね・・・
行けるかどうかなんとも言えません。。

また是非一緒に鳥見に行けるといいですね!
日本へ帰って時間があるときには是非ご連絡をb
迷惑だなんてとんでもない。
こちらからお願いしたいくらいです^^
時間と場所さえ合えば、何とかなりそうですしね!
次は南の島なんかも気になるところです。。
沖縄もですが、小笠原とか・・・・(笑

ブログはまた時間のあるときにでもぶらりと立ち寄って見ていただけたら幸いです。
無理せず更新していこうと思いますb

| Tommy | 2009/08/12 21:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/269-f0a37927

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。