「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北方の鳥たち③ -ウミツバメ類-

今回も、ウミツバメ類とは言っても・・・2種だけ^^;
ですが、私にとっては2種ともライファーでした。
まずは、ハイイロウミツバメ。
090805ハイイロウミツバメ1
ひどい写真ですが・・・・・
海面に落ちる雨が分かるほどの大雨&濃霧&トリミング。
どうしようもありません^^;

1日目は雨が降ったり止んだりでしたが、霧はずっと濃霧のまま・・・・
090805ハイイロウミツバメ2
ですが、そのおかげかウミツバメがとてもよく見られました。

しかしやっぱり、写真に霧は・・・・^^;
090805ハイイロウミツバメ3

2日目、霧がない時に撮ると、こんな写真に。
090805ハイイロウミツバメ4
やっぱり霧が晴れていた方がいいですね><
SSが上がる分、歩留まりも良くなります。

お次はコシジロウミツバメ。
こちらも霧の中の写真ばかりなので、画像は期待しないでください・・・・・
090805コシジロウミツバメ1
こちらは下面。

こっちが背面。
090805コシジロウミツバメ2
上尾筒の白に黒い線が入る、コシジロウミツバメの特徴がよく分かります。
にしてもひどい霧です;

コシジロを強調したこんな絵も・・・^^;
090805コシジロウミツバメ3

それでも、やはり濃霧だった日はウミツバメの数が多く
090805ウミツバメ2種
2種が同時に飛ぶことも何度か。
運がいいのやら悪いのやら^^;

ですが、見たことのなかった2種ともしっかり観察できてよかったです^^

| 野鳥 | 20:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大雨に濃霧の中、グレーの水面に保護色のようなハイイロウミツバメ、悪条件でもよく撮れていますね~(@_@)
翼上面の模様が綺麗に見えます。
ウミツバメ類の撮影は難しい、とクラ君が言っていました。

でも、やっぱり晴れている方が良いですね(^^) 白、黒、灰の配色が綺麗です♪
海が青かったら映えるでしょうね~。

コシジロウミツバメ、下面は腰の白が目立たないですね。
上面は凄い、凄い!! 上尾筒の白に入る黒線がはっきり見えます(@_@)
貴重な後ろからのショットは面白いですね。
霧のお陰と喜ぶべきなのでしょうか、2種が一緒なのも凄いです!!

| nivalis | 2009/08/08 18:49 | URL |

>nivalisさん。
大雨に濃霧、本当に苦労させられました;
ヒラヒラと予測のできないウミツバメは撮影が難しかったです。
まだまだ撮り足りません・・・

やっぱり晴れていると取りやすい&綺麗に撮れていいですね^^
コシジロは晴れている日にあまり出現せず、はっきりと写った写真が撮れなかったのが残念です。
ですが、これだけの数を見られただけでも十分な収穫ですね^^
コシジロの特徴もしっかり抑えることができました!
2種一緒に飛んでいる光景なんて、日本でこの近海でしか見られないのではないでしょうか。
貴重な体験をできて嬉しい限りです^^

| Tommy | 2009/08/10 21:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/267-3c1cf39c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。