「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒岳の花々①。

7/4(土)は黒岳に登ってきました。
とは言っても、ロープウェイ&リフト利用なのでほとんど登っていないのですが^^;
リフトに乗っている間も、足下にはチシマキンバイソウはヨツバシオガマ、クロユリにエゾウサギギク、エゾコザクラ・・・等々、たくさんの花々が咲いているのが見られます。

リフトから降りてまず目に入ってくるのはウコンウツギの花。
090708ウコンウツギ
今期、あまり写真に撮っていなかった気がします^^;

いくつか雪渓を登り、しばらくするまで花は全然なかったのですが・・・
ある場所を過ぎると、急に花が多くなってきます。
090708タカネグンバイ
エゾノイワハタザオ。
タカネグンバイと間違えちゃいけません・・・・・^^;

カラマツソウ。
090708カラマツソウ
綺麗に咲いているものもありましたが、あえて開きかけの蕾を撮りました^^;
この薄紫色の感じもいいですね♪

キバナノコマノツメも、あちこちで咲いているのを見かけます。
と、そんな中にふんわりした雰囲気の・・・・
090708ジンヨウキスミレ1
ジンヨウキスミレを発見@@;
まだ咲き始めなのか、花の綺麗な株が多かったです。
090708ジンヨウキスミレ2
花弁に網目のように広がった線も特徴的です。

チシマキンバイソウやミヤマキンポウゲ、ハクサンチドリの花畑の中には、
090708トカチフウロ
クロユリやトカチフウロなんかも混じっています。

ゆっくり花を撮りながらも、1時間弱で山頂に到着。
山頂では
090708メアカンキンバイ1
メアカンキンバイが群生しています。
中にはこんな色の株もありました。
090708メアカンキンバイ2
白花でもないし、中途半端な薄黄色^^;

数は少なかったですが、イワギキョウの花も。
090708イワギキョウ

エゾイワツメクサも咲いていました。
090708エゾタカネツメクサ
エゾタカネツメクサと間違えちゃいけません・・・・^^;;

ほとんどがまだ蕾でしたが、コマクサも花を咲かせている株がありました。
090708コマクサ
昨年、雌阿寒岳で見たときは花期終盤で綺麗な花がほとんどなかったので、見られて良かったです^^

今日は出張先からの更新ですが、いろいろと写真データを持ってくるのを忘れてしまい・・・・
クロユリやチシマキンバイソウ、キバナノコマノツメ、コケモモ、ミヤマキンバイにミヤマタネツケバナといった花々の写真がありません;
出張から帰ってから、時間があるときにでも。。

| 植物 | 18:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

黒岳いいですね~。
ちなみにリフト下の花はほとんど植えられたものです。
明らかに不自然に咲いてますよね~。

ジンヨウ、見られたのですね!
黒では個体数は少ないですが、時期が良かったのでしょうね。
網目が細かい唇弁が面白いですよね。

メアカンキンバイの白花ですか!凄いです。
黄色系の花は白花でも若干薄黄色がかるのが普通です。
そして黄色系の白花はものすごく珍しいです。羨ましいです…

アブラナはエゾノイワハタザオだと思いますが…。
タカネグンバイは根生葉にはっきりと柄があり、先端も丸いです。
そして果実が軍配型です。写真では果実は長線型なのでエゾノイワで大丈夫だと思います。

ナデシコはエゾイワツメクサの方ですね~。
エゾタカネは花弁が二深裂せず、背ももっと低いです。
エゾイワは大雪山系固有種ですよ。

| kim | 2009/07/11 00:22 | URL | ≫ EDIT

>kimさん。
リフト下の花はやはり植えられたものでしたか・・・・
草むらの中から色々な花たちが生えているのが不思議でした^^;

ジンヨウスミレは見られてよかったです^^
ふんわりとした雰囲気がいい花ですね!

メアカンキンバイの白花は珍しいのですか??
この花も完全な白ではなく、薄黄色でしたが^^;

やはりkimさんに完全にバレましたね・・・
同定する暇が無く、今まで見た中で似たものに当てはめていました>;
やはり、しっかり同定しながらアップしなきゃダメですね・・・
時間が欲しい・・・>;
訂正させていただきます^^;
いつもいつも、ご指摘ありがとうございます!

| Tommy | 2009/07/11 01:27 | URL | ≫ EDIT

凄いですね、黒岳。 行きたくなってしまいました。

ウコンウツギ、綺麗ですね~e-267
このお花のラッパのような形と、淡い黄色がとても好きなのですよ。
すごく綺麗に撮っていますね♪
斑が赤くなった子のまん中に乗っているものが気になります。(後で調べます)

カラマツソウの蕾は可愛いのですね。 薄紫色が綺麗です♪
お花が咲いた時とは別の植物のよう(@_@) どのお花も蕾は皆可愛いですね。

目の覚めるようなお花が登場したと思ったら、なんとジンヨウキスミレ!!
いや~、驚きますね、この美しさ! 上弁が大きいですね!
唇弁の網目のような紫の線が綺麗☆ 上弁や側弁にも線が入っているのですね(@_@)
写真も素晴らしいですが、あまりに綺麗で圧倒されました。

トカチフウロのやさしい色には癒されますね。
やっぱりフウロはいいなぁ~。 淡い色が綺麗ですe-420 
興奮を収めてくれる落ち着いた美しさです。

珍しい白花のメアカンキンバイにも出会えて良かったですね!
薄紫のイワギキョウ、こちらもとても綺麗な色です。
一輪だけ咲いたエゾイワツメクサは、スッと伸びた姿が美しいですね♪

最後には綺麗なコマクサまで! 黒岳、素晴らしいです!!

| nivalis | 2009/07/11 19:03 | URL |

>nivalisさん。
黒岳、思ったよりも花が多くて良かったです^^
ウコンウツギ、確かによく見ると何か白いものが乗っかってますね^^;
言われるまで全然気付きませんでした。。
もし分かったら教えてください^^b

カラマツソウの蕾、いい色ですよね~^^
花もいいのですが、咲きかけの蕾は可愛い上、勢いがある感じがするので好きです。

ジンヨウキスミレ、見たときはハッとしました。
本当に上弁が多きくて、ふんわりした雰囲気がたまらないです>;b

トカチフウロもチシマフウロと同様に、ふわっとした透明感のある花弁が綺麗ですね!
この雰囲気の花はやっぱり好きです^^

白花のメアカンキンバイ、そんなに珍しいものだとは思わずに2,3枚しか撮っていませんでした@@;
ですが、見られただけでも良かったです。
イワギキョウは山頂に行くと見られる花、というイメージなのですが・・・
あまり登山道の途中で見ない気がします^^;

エゾイワツメクサ、細く長い茎の先に1つずつ付く白い花。
1輪だけ咲いている立ち姿も好きです^^

コマクサはまだ少し時期が早い感じでしたが、黒岳、良かったです。
登りも辛くないので、少しの雪渓さえ我慢すれば簡単に歩けるのもいいですね!
機会があれば是非どうぞ♪

| Tommy | 2009/07/15 06:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/248-7a39a7d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。