「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕張岳の花々⑤。

今日でようやく夕張の報告は終了!
ペタペタ・・・・・

まずはミツバオウレン。
090707ミツバオウレン
この時期は、どの山へ登ってもたくさん咲いていますね^^

花畑のあちこちで見られたミヤマアズマギク。
090707ミヤマアズマギク1

ミヤマハンショウヅルも何度も見かけました。
090707ミヤマハンショウヅル

しわしわで肉厚の不思議な花・・・・
090707ミヤマハンショウヅル2

お次はもっと変な花。
090707ムシトリスミレ1
ムシトリスミレです。
その名の通り、虫を捕るわけですが・・・・
090707ムシトリスミレ2
タヌキモ科の植物。
変ですが・・・白と紫のコントラストが激しく、なかなか撮りづらい花です^^;

こちらは・・ヤマガラシ。
090707ヤマガラシ
高山で咲くアブラナ科で黄色い花を咲かせるのは、これと先日載せたナンブイヌナズナ程度でしょうか?

さて、ここからは「夕張」の冠を持つ花達。
090707ユウパリキンバイ
ユウバリキンバイ。
特徴の葉を写し忘れましたが;

ユウパリコザクラも見られました。
090707ユウパリコザクラ

どの株も、登山道からは5m程離れたところに・・・・・
本当ならばマクロレンズで捕りたい花ですが、望遠&トリミングしか手はありません。。
090707ユウパリコザクラ2
こちらは花弁が四裂の子。
しかし、これだけ少数でよく個体群を維持できるものです。
見えないところでは群生しているのでしょうか??

最後は・・・・
ユウバリソウ2090707
お待ちかね、ユウバリソウです。

ウルップソウの仲間を見るのは初めてだったのですが・・・。
090707ユウバリソウ1
なんとも撮るのが難しい;;
ですが、見られて本当に良かったです。

ということで、ようやく夕張岳の報告は終了^^;
大雪の報告も早く終わらせないと・・・・

| 植物 | 20:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Tommyさんお久しぶりです。
やっとPC復活しつつあります。
すばらしいお花のスライドショウを存分に楽しませていただきました。
志が一緒の仲間と歩くと楽しそう。羨ましいです。
夕張岳固有種のお花があって見ごたえがありますね。
先日夕張山地の富良野西岳に登った時にヒメナツトウダイに
初対面しましたがお花が豊富で大満足された事でしょう^^。
今度は大雪の花図鑑?楽しみです。
私もニペに5日に登ってヘロヘロでした^^;。
しか~し2週間分の撮り貯めを如何に処遇するかが難題で頭が痛いです。

| koyuki | 2009/07/07 22:27 | URL | ≫ EDIT

>koyukiさん。
お久しぶりです。
パソコン、無事に復活しそうで何よりです^^
やはり同じ目的を持った仲間で歩くと、話も写真を撮るのも楽しくなります。
koyukiさんのブログを見ていたので、ヒメナツトウダイを見た時には名前が分かって嬉しかったです^^

大雪の花は良かったです。
ただ、私が見てもまだまだ見逃した花が多かったようで・・・・
また行かないと、と画策中です^^;

ニペソツ山の報告、読ませて頂きました。
一度は登りたいと思いつつ、まだ登れていません>;
花もシーズン、天気にも恵まれて羨ましい限りです。
これからの報告も楽しみにしています^^

| Tommy | 2009/07/10 19:17 | URL | ≫ EDIT

もう出張からお帰りでしょうか?
忙しい中、アップも大変でしたね。 いつも綺麗なお写真をありがとうございます。
もっとゆっくり見られる時間があるといいのですが・・・。

ミツバオウレン、綺麗ですね☆
小さな黄色いサジ形の花弁が可愛い♪
バックが少し暗い中に浮かび上がる清楚なお花、とても素敵ですv-352
撮り方によって違う顔を見せてくれるお花ですね。

立ち姿も美しいミヤマアズマギク、なんとも綺麗な一枚ですね!
高貴な雰囲気が漂って素敵ですe-420 背景とのバランスも良いですね。

ミヤマハンショウヅルは不思議な魅力を持ったお花ですね。
大きな4枚のがく片と、チラッと見える花弁が良いですね♪

ムシトリスミレは白と紫で撮り辛いのですか?
見る方としては、とっても綺麗なんですが、申し訳ないです(^^)

ユウバリの名を冠するお花たち、どの子も綺麗に撮っていますね♪
ユウパリコザクラはやはりとても可愛いですねe-266 どうにも逆らいがたい可愛さです。
花弁が4裂の子には驚きました(@_@)

そして、ユウバリソウ、素敵ですね~~v-352
ちょっと身を捩るようにして咲いているのが可愛いv-343 白というのがまた良いですね。
撮影は難しいでしょうね。 でも、とっても魅力的に撮れてますよ~♪

| nivalis | 2009/07/11 18:19 | URL |

>nivalisさん。
出張からは帰ったのですが、その間に溜まった仕事に追われる日々です・・・^^;

ミツバオウレンはいろんな表情を見せてくれる花ですね!
いつも楽しんで写真を撮れます^^

ミヤマアズマギクの凛とした姿も綺麗です。
この花はなぜかいつも、風景をバックに撮りたくなります^^;

ミヤマハンショウヅルはそういえば中の白いのが花弁でしたね^^;
この姿を見るとどうしても、がく片を花弁だと思ってしまいます。。

ムシトリスミレ、やはり明暗のある花の写真を撮るのは難しいです。
特に晴れていると、明るい色が飛ぶか暗い色が潰れるか・・・
悩ましいです;

やっぱりコザクラは愛らしいですねー><b
いつもいつも、足を止めて撮影モードに入ってしまう花です。。

ユウバリソウ、見られて本当に良かったです。
ウルップソウの仲間は不思議な魅力でいっぱいです。
また別の子も見てみたくなりました・・・・

| Tommy | 2009/07/14 23:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/247-461399d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。