「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕張岳の花々①。

6/28(日)。
午前、2時15分起床^^;
kimさん達と合計7人で、夕張岳へ行ってきました!!
天候:快晴!
登山開始:6時。 下山時刻:17時。
気付けば、山で11時間も過ごしていました・・・・^^;
普通のペースではあり得ないのですが、目的が目的なので仕方がありません。。

礼文の時と同様、50音順で写真をぺたぺた貼っていきますb
枚数が多いのでひたすら貼ります・・・・本当はゆっくりやりたいのですが;
トップバッターは、イワイチョウ。
090702イワイチョウ
北海道では西側でしか見られない植物とのこと。
ミツガシワ科なのですね・・・確かに湿地に生えていました。。
しかし、どうして「イワ」イチョウなのでしょうか^^;

山頂付近の岩場には、イワウメ。
090702イワウメ
昨年の羅臼岳以来の再会です。

こちらは初めて見る花。
090702ウラシマツツジ1
ウラシマツツジです。

紅葉の時期も綺麗だと聞くのですが・・・・
090702ウラシマツツジ2
花もかわいいですねー^^;
ツツジ科の矮小低木は高山らしい小さなかわいい花を付けるものが多いので、見ると嬉しくなります。

こちらは・・・・エゾタカネスミレ!
090702エゾタカネスミレ
葉の縁に見えるぷちぷちした黄色い何かがチャームポイントと思うのですが・・・・
変ですかねぇ^^;

正面と後ろ姿。
090702エゾタカネスミレ2
2株だけ見ることができました。
高山のスミレは、厚みがあるというか・・・なんだか存在感が違う気がします。。

「エゾ」が付く花が続きます・・・・
エゾタカネツメクサ。
090702エゾタカネツメクサ
北海道の高山でしか見られない花です。

今年何度も登場しているエゾノイワハタザオ。
090702エゾノイワハタザオ

クワガタ2種にもエゾが付きます・・・・
エゾヒメクワガタ。
090702エゾヒメクワガタ
この花も北海道でしか見られません。

こちらのエゾミヤマクワガタは、キクバクワガタの変種ですが・・・
090702エゾミヤマクワガタ
蛇紋岩でしか見られないんですね。
葉の裏が紫色。
というよりも、緑色のイメージが付きません^^;

オオバミゾホオズキは、一見すると黄色いスミレの様に見えます。
090702オオバミゾホオズキ
「キスミレモドキ」なんて名前が似合うんじゃないか、と言う話をしながら歩いていました^^;

今日の最後は・・・・オククルマムグラ。
090702オククルマムグラ
これまで目をつぶっていたアカネ科の花。
みんなクルマバソウにしてしまっていましたが・・・・・
オククルマムグラは花が小さく、茎に下向きに小さな刺が生えているので、茎を触れば見分けられます。
少しずつでも覚えていきます。。

それにしても、写真の枚数が多くてアップが追いつきません・・・・w
なんとか明日の夜は早く寝て、週末に備えたいのですが^^;

| 植物 | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

11時間とは凄いですね(@_@)
撮影しながらだと時間が掛かりますよね。 ご苦労様でした。

イワイチョウ、ミツガシワに似た綺麗なお花ですね。
ほんと、何故“イワ”なのでしょうね。 ミズイチョウとも言うようですが。

イワウメは可愛いですよね~♪ 雄しべの黄色が綺麗です。
ウラシマツツジはクリーム色で壺形の可愛いお花。 葉が巻いているのも可愛いですね。
秋になると山を赤く彩るあのツツジですね。 

出ました、エゾタカネスミレ! まさに高嶺の花ですね。
キバナノコマノツメに似た美人さん、濃緑色の葉は思いっきり丸いですよね。
葉の縁のぷちぷちは私も可愛いと思います。 ステッチ(飾り縫い)したような感じですね。
正面と後ろ姿、面白いです(^-^) 2株だけは貴重ですね。

エゾタカネツメクサとエゾノイワハタザオ、科は違いますが、小さな白いお花は清楚で可愛いです。

クワガタ2種も可愛い♪ 
キクバクワガタの変種、エゾミヤマクワガタは茎や花柄まで紫色に見えますね。
お花の雰囲気もエゾヒメとは少し違うように感じます。

オオバミゾホオズキには騙されました。
「キスミレモドキ」という方が分かりやすくて良いかもしれませんね(^o^)

変わった名前のオククルマムグラ、可愛く撮っていますね☆
6枚の葉もちょうど良い距離で綺麗に写っています。
茎に下向きに棘が生えるのがポイントですね。 覚えていられるでしょうか(^^;)

| nivalis | 2009/07/05 04:42 | URL |

>nivalisさん。
まさか11時間も歩くとは思いませんでした・・・
ですが、それだけ楽しかったです^^

ウラシマツツジの花は初めて見ました。
言われて初めて気付いたのですが^^;
壷形でクリーム色の、見つけにくいけれどかわいい花。
秋の紅葉も綺麗だと言いますよね!

エゾタカネスミレ、その名のとおり高嶺の花ですね!
雰囲気もぴったりで・・・
黄色いスミレで高嶺の花。。
たまりません><;

エゾミヤマクワガタに比べてエゾヒメクワガタは、「ヒメ」入っているだけあって丸くて優しい雰囲気の花ですね^^

オオバミゾホオズキは遠目に見るとキスミレそっくり。
横から見れば一目瞭然なんですが・・・・w

オククルマムグラはこれまで完全にスルーしていた花。
よくよく見ると、確かにクルマバソウとはちょっと違います。
花の大きさでも分かりますが、やはり茎を触れば・・・
痛くはないので、機会があればお試し下さい(笑)

| Tommy | 2009/07/06 22:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/243-e9e0aa2b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。