「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天売島の鳥たち③。

ケイマフリ、ウトウと紹介してきましたが・・・・・
天売島と言えば、当然この鳥。
090629ウミガラス
オロロン鳥こと、ウミガラスです。
これまで4回、天売島を訪れていましたが、実は夏羽を見たのはこれが初めて。
陸からの観察だったのでかなり遠かったでのですが、しっかり見れました^^

絶壁で繁殖するウミウ。
090629ウミウ
その足元には、ヒナの姿も見えます^^

こちらでは様々な成長段階のヒナ達が・・・・・
090629ウミウ2

ウミウだけではありません。
090629ヒメウ
ヒメウも繁殖中。
ウミウと違って群れで営巣せず、1番ずつ違う岩棚に営巣しています。
ヒナの姿は見えません。。これからでしょうか??

あと、海鳥では・・・・ウミスズメも見ることができました。
こちらは航路にて。
090629ウミスズメ1
20羽くらいの群れでいました^^

こちらは観光船から。
090629ウミスズメ2
距離はそこそこ近いのですが、せわしなく潜水するので上手く撮れません・・・・^^;

あと、航路で見られた謎の鳥。
090629ハヤブサ?
水面すれすれを、ミズナギドリに近い様な飛び方で飛んでいました。
しかし・・・遠い・・・・・;
写真だけ見るとハヤブサのようにも見えますが、それにしては黒っぽく、体型も違う気がします。
ウトウより大きい程度に見えたのですが、如何せん遠かったのではっきり分かりません;
もし分かる方がいましたら、教えてください><b

こちらは、島内ではおなじみのノゴマ。
090629ノゴマ
島のあちこちで赤い喉を膨らませ、さえずりを聴かせてくれます。

時期はずれのイスカ。
090629イスカ
こんな時期にこんな場所で・・・どうしたのでしょうか^^;


そして・・・・ゴマフアザラシ。
090629ゴマフアザラシ
モグラたたきのモグラのように、あちらこちらから顔を出しては引っ込めていました^^;

天売島、来年も都合がつけば必ず行くでしょう・・・^^;
島でお世話になった皆さん、本当にありがとうございました^^

| 野鳥 | 23:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんな時期にイスカですか!?

写真の鳥はハヤブサな気がします!
僕も吹雪の函館-大間航路で見た事があります。
海上で海鳥を捕まえることがあるみたいです。

| kura | 2009/06/29 23:25 | URL |

>クラさん。
やはりハヤブサですか・・・
はばたきが遅く感じたのですが、写真を見るとそれ以外に見えないんですよね@@;
焼尻→天売間で陸も近いので、ハヤブサの可能性は高いと思います!
大間航路でも出たことがあるんですね^^;

| Tommy | 2009/06/30 00:30 | URL | ≫ EDIT

ウミガラス、しっかりと夏羽ですね。
ますますペンギンに近くなりました。
海の色が綺麗ですね♪ 高い所から見下ろしての撮影、めまいがしそうです。
オロロン鳥は昨年に引き続き、今年も繁殖が期待できそうなのですよね。

ウミウのヒナは可愛いですね♪
成長段階の違うヒナ達、観察してみると面白そうです。
ヒメウが集団営巣ではないことは初めて知りました。

ウミスズメの飛翔、綺麗に撮れましたね! ぷっくりして可愛い鳥さんです♪
動きがせわしないのですよね。
泳いでいるのも、ちゃんとピントが合うのが不思議です(*_*)

ノゴマも綺麗ですね!
緑の中に真っ赤な喉がひときわ鮮やかです。
背景に黄色が入って、素敵な色合いになりましたね♪

イスカは驚きました! 天売島でも繁殖しているのでしょうか??

ゴマちゃん、可愛いですね♪
モグラたたきのモグラ!? ツボにハマッて爆笑です!(^o^)

| nivalis | 2009/07/02 19:20 | URL |

>nivalisさん。
ウミガラスの夏羽、初めて見ましたが・・・・
やはりペンギンに似てます^^;
しかし飛んでいたので、やはりペンギンではありません。。
今年も10羽以上確認されているので、繁殖してくれるといいですね!

ウミウは1つの岩棚に数番が営巣していましたが、ヒメウは写真の様に、小さな岩棚に1番ずつ、しっかりした巣を構えているイメージでした。
こんなヒメウの繁殖状況を見ることができるのも、天売島が国内で数少ない場所でしょうね。

ウミスズメは何度見てもいいですねー^^
船から見ていると、いつもせわしなく潜っています。
この子はフェリーに驚いて飛び立ったのですが^^;

ノゴマも何度見ても嬉しい鳥です。
天売島は本当に数が多いので・・・・どこに行っても飽きません^^

イスカはどうしたのでしょうね・・・
若い個体のようだったのですが。

ゴマフアザラシは本当にモグラ叩きのように・・・
カメラを向けるとスッと水面下に消えて、違う場所からまた違う子が・・・・w
たくさんいたのに、なぜか撮れた写真が少なかったです^^;

先月の渡り鳥に引き続き、天売島の海鳥8種もしっかり堪能できました^^

| Tommy | 2009/07/03 00:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/239-386b0c40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT