「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天売島の鳥たち②。-ウトウ-

天売島でケイマフリ最も数の多い海鳥、ウトウ。
この時期の天売近海は、ウトウで溢れかえります。
090626ウトウ1
これまで、昼のウトウをこれだけの至近距離でじっくり見たことがなかったので・・・・

090626ウトウ2
近くでじっくり見れたのはとても良かったです^^

夕暮れ時になると、一斉に島へ帰ってきます。
090626ウトウ5
写真ではあまり迫力が伝わりませんが・・・・
実際はもう大変な状態@@;
360度、どこを見回してもウトウウトウウトウウトウ・・・・・
海の方を眺めてもウトウウトウウトウウトウ・・・・・
数十万羽の帰巣の光景。
圧巻です。。

足元では、こんなウトウの姿があちこちで見られます。
090626ウトウ3

巣穴に入っている親鳥。
090626ウトウ4
隙間からでもはっきりわかりますね^^;

090626ウトウ6
にしても、インパクトのある厳つい顔です。。

090626ウトウ7

最近、なんだか眠たくなる時間が異常に早いです・・・・・
早寝早起きの生活が体に染みついてきたのでしょうか^^;

| 野鳥 | 23:41 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウトウも綺麗に撮れていますね♪
海にいるウトウは美しいです。
大きなオレンジの嘴も、上嘴基部の白い突起もくっきりですね!
厳つい顔をしていますが、親子愛の強いやさしい鳥さんらしいですよ。
漢字で「善知鳥」と書きますね。

帰巣の光景は一大スペクタクルですよね!!
頭上すれすれを飛んでいくウトウの羽音はすごい迫力です。
餌を横取りしようとするウミネコも入り乱れて、周囲は騒然となりますね。

足元のウトウ、可愛いですね♪
水掻きは黒いのですね(@_@) 今まで気付きませんでした。
巣穴に入っているのも可愛い♪ いつもビックリしているような目が面白いです。
重そうに飛ぶ姿は決して格好良くはないけれど、愛嬌を感じます。

ウトウはケイマフリのようにカワイ子ちゃんタイプではありませんが、性格の良い愛すべき
鳥さんです♪

| nivalis | 2009/06/28 02:15 | URL |

ワタスゲ、綺麗でした(*^_^*)
全体のやさしい雰囲気と色合い、ワタスゲのぽやぽや感が素敵ですね♪

| nivalis | 2009/06/28 02:42 | URL |

>nivalisさん。
ケイマフリとは全然タイプが違いますが・・・・
ウトウにはなんだか憎めない愛嬌がありますよね^^;

数十万羽の集団帰巣は本当に圧巻です。
肉眼でも十分なのですが、双眼鏡で海の方を見ると、どこまでもどこまでも果てしなくウトウが飛び交っているんですよね・・・・
そんな光景に鳥肌が立ちそうでした。

ウミネコやオオセグロカモメ、それに他のウトウにまで餌を狙われながら、餌をくわえて必至に巣穴へと戻ろうとする姿。
「親子愛の強い」という言葉もわかります^^

この光景もまた来年、見に行きたいです!

| Tommy | 2009/06/30 00:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/238-01237652

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。