「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天竜沼ほか。

今日も遠征中につきタイマー投稿です・・・・・

下川の友人を訪ね、日曜は松山湿原へ・・・・・行く予定でした。
が、当日は雨・・・・帰りの行程も考えて、無理はせずに天竜沼近辺を散策することに^^;

駐車場から少し歩くと、木道の付近にはエゾイチゲが群生しています。
090606エゾイチゲ

また、あちらこちらに咲いている紫色の花は・・・・
090606ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマです。
小学生の頃に覚えた花。
本州では見ていたのですが、北海道で見たのはこれが初めてです。

草本だけでなく・・・・
090606コヨウラクツツジ
コヨウラクツツジもあちこちで小さな花を咲かせていました。

数はあまりありませんでしたが、ミヤマエンレイソウの花も。
090606ミヤマエンレイソウ
まだまだ花期なんですね。

天竜沼を後にし、途中の林道の分岐を雨露の滝と女神の滝方面へ。
向かう途中の林道で見かけたのは
090606サンカヨウ
サンカヨウ。
まるでフキに咲いた花のようですが・・・・大きな葉。
ですが、花は小さく綺麗ですね^^
この花も北海道では始めてみました。

と、その近くに目立たない白い花が・・・・
090606ヒメゴヨウイチゴ
ヒメゴヨウイチゴ?でいいのでしょうか??
全然自信がありません・・・・

しばらく行くと滝に到着・・・・こちらは雨霧の滝。
090606雨霧の滝
まだ融雪の水があるせいか、雨のせいか・・・水量は多いように感じました。

少し横を見れば・・・・
090606ヤチブキの沢1
そこにはヤチブキの沢(勝手に命名)。
滝よりもこちらの方が綺麗に思えるのは私だけでしょうか^^;

女神の滝へは少し歩きます。
先ほどのヤチブキの沢の少し上流部を通るのですが
090606ヤチブキの沢2
やっぱりヤチブキの沢でした(笑
むしろ、上流の方が断然密度が濃いです^^;
それにしてもエゾノリュウキンカ、綺麗です。

雪渓の残る遊歩道を300mほど歩くと、女神の滝が見えてきます。
すぐそばまでいくと・・・
090606女神の滝
不思議な形をした岩の間を縫うように水が下っていきます。
あまり見ない感じの滝です。。

滝の近くには
090606クロミノエンレイソウ
まだクロミノエンレイソウが花を咲かせています。
この辺りはまだまだ春の雰囲気ですね~^^;

さて、私はこの週末、は道北&花の島巡りをしているハズ・・・・
来週は仕事が忙しく、なかなか更新できないかも知れませんが;

| 植物 | 20:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

天竜沼、お花がたくさんあって良い所ですね。

エゾイチゲの群落、綺麗ですね~♪ 清楚なイチゲですが、群生も見事です。
ショウジョウバカマも可愛い♪ 線香花火のように見えるお花が好きです。
コヨウラクツツジは背景が抜けて絵のような雰囲気になりましたね。
渋めのグリーンに光沢のある赤いお花がとても綺麗です☆
ミヤマエンレイソウも緑の葉に白いお花がくっきりで綺麗ですね。

サンカヨウ、可愛いですね♪
丸くて白い花弁に黄色い雄しべが可愛い☆
蕗のような大きな葉は、お花の形によく似合っています。
こうして見ると、お花と葉はベストマッチにデザインされているようですね。
葉に付いた水滴が綺麗です~v-352

ヒメゴヨウイチゴ?は初めて見ました。 面白い形のお花ですね。
縁に鋸歯がある5出複葉、7枚のがく片と花弁なのですね。
上向きに咲くお花が可愛いですね♪

滝もたくさんあるのですね~。 水量が多くて迫力があります(@_@)
ヤチブキの沢(笑)の絹のように流れる水が綺麗だと思いました。
もちろんヤチブキの黄色も綺麗ですけどね。
女神の滝は覗き込むと、ちょっと怖そうです。

滝の近くのクロミノエンレイソウ、素敵ですね☆ まだ春なのですね~。

| nivalis | 2009/06/08 19:44 | URL |

>nivalisさん。
本当は天竜沼だけでなく、松山湿原まで歩く予定だったのですが・・・あいにくの天候に阻まれました>;

エゾイチゲはヒメイチゲ同様に綺麗な花です。
ショウジョウバカマはなぜか本州で見たイメージが強くて、北海道の気分になれません・・・w
コヨウラクツツジの花は終わりかけでしたが、まだたくさん咲いていました^^
この花は一昨年、羅臼湖で見て以来でしょうか???

サンカヨウは、葉の割に小さくてかわいい花。
アンバランスなようで確かにマッチしてますね^^;

ヒメゴヨウイチゴの花はサンカヨウが無ければきっと気づきませんでした。。
7枚のがく片と花弁と図鑑には書いてあるのですが、この子は6枚に見えて仕方がありません。。
同定ミスなのでしょうか・・・??
にしても、不思議な花の咲き方をしてますよね^^;

まだまだ融雪の時期なので、滝は迫力がありますね!
ヤチブキの沢も、もうしばらくするとただのフキの沢のように見えるのでしょうか(笑
さらに、ミヤマエンレイソウにクロミノエンレイソウに・・・
完全に季節を逆戻りした気分でした。

| Tommy | 2009/06/09 00:34 | URL | ≫ EDIT

赤白黄色と色とりどりで素晴らしい写真ばかりですね^^。
Tommyさんが写すと花達は最高のポーズをとるようです。

中でもサンカヨウを初めて見たときの感激は今でも忘れません。
花期が短くて花が終わると大きな葉は見向きもされないのに
何で透き通るような白い花弁に優しい黄色の蘂に惹かれるのか
不思議な感じがしました。

コヨウラクツツジは枝ぶりが悪く写真に収めるのが難しいのに
これも素敵なアングルですね。

ショウジョウバカマ、北海道は紫色っぽいのでは?本州では
ピンクが強いような気がします。素晴らしい写真を見せていただいて
Tommyさんに出会えて良かったー(。◠‿◠。)

| koyuki | 2009/06/10 14:57 | URL | ≫ EDIT

>koyukiさん。
確かに今回は赤白黄色・・・・
紫まで入っていますね^^;

サンカヨウの花の透き通るような白、綺麗ですよね。
花期が短いのですね。
あまり見かけないと思ったら・・・
それともただの注意不足でしょうかw
確かに、花がないとフキと同じように見られますね--;

コヨウラクツツジは花がかわいいので・・・・
枝ふりが悪くても何とかなります^^;
小さな花なので、本当は手抜きせずにマクロレンズを使った方が撮りやすいのですが、雨が降っていてレンズ交換を怠りました。。

ショウジョウバカマの色はそこまで意識して見ていませんでした・・・
今度本州で見る機会があれば比べてみようと思います。

私も、あの時の帯広でkoyukiさんと出会えて良かったです^^
クビワキンクロのおかげでしょうか(笑
これからも帯広近郊や山について、教えてくださいね!

| Tommy | 2009/06/12 00:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/223-c432b454

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。