「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

静内の白い花達。

なんだか毎週のように同じ花の同じような写真を載せている気がしますが・・・
管理人の勉強のためと思い、我慢の程をお願いします^^;
ということで、週末に見た白い花達をば。
まずは、林床のあちこちに群生しているニリンソウ。
090513ニリンソウ
ピンク色の蕾もまたかわいいですね。
同じく、林床に多いのは・・・フッキソウ。
090513フッキソウ
秋に、アケビに似た味のする実を食べた記憶があります・・・・
こんな花だったんですね@@;

ひっそりと咲くイメージだったヒトリシズカも、群生。。
090513ヒトリシズカ
全然「ヒトリ」のイメージじゃないんですね^^;
たくさん咲いていましたが、この花は2~3株の方が可愛い雰囲気がある気がします。。
好みなんでしょうけどw

先週末、マクロレンズで撮り逃したヒメイチゲも咲いていました^^
090513ヒメイチゲ
何度見ても、端整で華奢な感じが素敵な花です。

これはミミナグサですよね?
090513ミミナグサ
普段は小さい花なので、見逃しがちです^^;

こちらも以前に紹介した、エゾノイワハタザオ。
090513エゾノイワハタザオ1
ソラチコザクラと同じ岩場にも生えていました。
090513エゾノイワハタザオ
花しか写っていない写真ばかりだったので、たまには葉も・・・ー^^;

今日最後の花は、コミヤマカタバミ。
090513コミヤマカタバミ1
大人しいイメージの花ですが、よくよく見ると白に紫と黄色・・・・
案外派手な花なのかも^^;
090513コミヤマカタバミ2
黄緑色のクローバーの様な三枚の葉。
紫・黄色の模様の入った白い綺麗な花。
この花も好きな花かも・・・・・

どんな普通種の花でも、咲いているとついつい撮りたくなってしまいます^^;
昨年から花を見始めて、まだまだ覚えたての花ばかりな影響もあるでしょうが・・・
それ以上に花の魅力に惹きつけられている気がしてなりません。。
たまには鳥も見ないと^^;

ですが、明日も静内の花シリーズは続きます・・・・

| 植物 | 21:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今度はがらりと変わって清楚な白いお花♪
Tommyさんはお花に関しては割と硬派だと思ってたんですけど、今回はロマンチックな
作風ですね。

1枚目のニリンソウからすでにやられました(^^)
縁がほんのりピンク色!蕾も可愛いv-345 綺麗ですね!

フッキソウ、素敵ですね~v-360 とても魅力的に撮れていますね♪
下の方の雌花が可愛いです。
実は食べられるんですか? 知りませんでした。

ヒメイチゲはやっぱり可愛い~e-266 清楚で良いですね~。
ヒトリシズカ、ミミナグサ、エゾノイワハタザオはそれぞれに可愛らしい姿。
小さくて白いお花は清純で、どこか気高い雰囲気を持っていますね。
お花の個性に合わせて素敵に撮っていると思います。

コミヤマカタバミは紫の筋が綺麗ですね☆ クローバーのような葉も可愛いです♪

お花の魅力満載の素晴らしいお写真、楽しませて頂きました。
綺麗なお花があると、鳥を見なくなっちゃいますね(^^) マズいです。

| nivalis | 2009/05/14 20:46 | URL |

>nivalisさん。
「花に関しては割と硬派」という表現・・・・w
なんとなくそんな感じの癖があるのが、自分でも分かります^^;
花だけでなく、鳥も硬派な雰囲気の写真が多い気がします(笑

もう少し面白く、可愛く、綺麗に・・・と、自在に撮れるようになれば、少しは上手くなったと言えるのでしょうか??
難しそうですが、いろんな雰囲気の写真を撮れるようになりたいです^^

ニリンソウはピンク色の蕾を狙ってみました^^;
白い花の蕾ってピンク色のことが多い気がします。
どうしてなんでしょうか。

フッキソウの花、遠くから見ると地味ですが、近くでよく見ると案外可愛いのに驚かされます。
実は少し食べる分には美味しいですよ^^;
あんまり食べると、渋みを感じるようになります・・・

白い花は光の関係で撮るのが難しいです・・・・
この日は薄曇りな上、森林の中だったので撮りやすかったです。

コミヤマカタバミ、昨年の浮島湿原で見て以来、お気に入りの花の1つになっています^^
白い花ではツマトリソウ、コミヤマカタバミ、ヒメイチゲ・・・・
何となく、花の好みがバレてきますねw

| Tommy | 2009/05/14 22:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/209-5df3bebe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT