「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沖縄遠征②(サギ類)。

昨日、リュウキュウヨシゴイを使ったので、今日は残りのサギ類をば。。
今回はサギ類だけで10種を観察。
北海道ではありえない数字です・・・・
写真はそのうち6種しか撮れていませんでしたが^^;

まずはアマサギから。
090417アマサギ
沖縄では数の多いアマサギですが、今回はこの場所以外で見なかった気がします。
そして綺麗な亜麻色の個体は少なく、まだ換羽が中途半端な個体が多かったです^^;

お次はチュウサギ。
090417チュウサギ
こんな写真しか撮っていませんでしたが・・・・・
水辺に行けばどこでも見られました。。
この鳥も北海道だとなかなか見られないですよね。

こちらは・・・・?
090417クロサギ
クロサギの白色型です。
脚は短く、なんだか不思議な色をしています。
クロサギなのに白色。
本州では黒色型が多いので、沖縄では普通に見られる白色型も新鮮な感じがします。

あとは、アオサギと一緒に・・・・クロツラヘラサギ。
090417クロツラヘラサギ
クロツラヘラサギも、本当南部の干潟や池の数カ所で見ることができました。

写真はこれだけですが、これ以外にもゴイサギ、ササゴイ、コサギ、ダイサギを確認。
さすがは沖縄・・・・サギの宝庫です。
あ、クロツラヘラサギはトキ科ですが、今回はサギとして報告していますのでご容赦を^^;

| 遠征記録 | 21:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわっ、アマサギがいっぱい!
それこそイヤになるほど見てみたい鳥さんです。
できれば亜麻色の綺麗な個体を・・(^^)
チュウサギも北海道では珍しいですね。 この子も換羽中でしょうか。
実際に見ると、ダイサギとどれほど違う印象なのか見てみたいです。

チュウサギも白いクロサギも綺麗ですね♪
クロサギに白色型がいると知った時は、とても奇妙な感じがしました。
沖縄では白色型が普通なのですね(@_@)

アオサギと一緒のクロツラヘラサギも珍しい。
沖縄では珍しくないのでしょうか? 大きさの違いに驚きです!

サギの宝庫、沖縄。 所変われば鳥も変わり、ますね。
珍しいサギを見せて頂きました。

| nivalis | 2009/04/18 18:37 | URL |

>nivalisさん。
タイマー投稿だとレスが遅くなってダメですね・・・;
アマサギは北海道だとなかなか見れないですもんね^^;
チュウサギはダイサギよりも小さいので、見た雰囲気で分かると思いますよ^^
むしろ、冬羽のアマサギとの見分けの方が難しいかも・・・
と言っても、大きさも嘴の感じも違うので分かるとは思うのですが。

白色型がいるのにクロサギっていう名前はないですよね;
初めて白色型を見たときには焦りました・・・・
沖縄では黒色型も白色型も普通に見られますよ^^;

クロツラヘラサギも、沖縄の南部の干潟では珍しくはないようです。
越夏している個体もいるようですし。。

| Tommy | 2009/04/19 22:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/191-046348dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。