「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

道東遠征その⑤。~ハクガン~

なんだか忙しくて引っ張りすぎた感のある道東遠征の報告ですが・・・
いつまでも引っ張っているわけにいかないので、とりあえず野鳥は今回で最後に^^;

最終日、釧路から静内への道中では、浦幌の十勝川河口へ立ち寄りました。
昨年、同じシーズンにハクガンやヒシクイ、マガンを見ていたので、期待して行ったのですが・・・・
今年は昨年と違い、畑は完全に雪に覆われて真っ白。
しかもこの日は濃霧で視界が200m程度しかありません。
これは厳しいかな・・・・と思いつつもガンを探していると、ガン達の鳴き声が。。
しばらく走ると、国道から見える畑に・・・・ガンの群れを発見。
その中に、ハクチョウよりも小さめの白い鳥。
090319ハクガン1
今年ももう来ていました!ハクガンです^^
にしても、視界が悪かったです。
そして、雪の中でガンを見ることに違和感を感じます^^;

車の中から観察していると、ガンの群れの近くにキタキツネが登場。
当然・・・・・
090319ヒシクイ
こうなります^^; この写真で奧に写っているハクガンも少し遅れて飛び立ちました。
090319ハクガン2
霧の雪原にハクガン。 保護色です・・・・・w
数を数えるため、群れの飛翔をを遠目に撮ってみたのですが、
090319ハクガン3
24羽。
また無事に戻ってきた姿を見られてよかったです^^

しかし、この積雪状況だと・・・ちょっと心配です。
ちゃんと餌を食べれているといいのですが。
090319ガンの群れ
雪原にガンの群れはやはり不思議な感じがします。
霧がなければカリガネやシジュウカラガン等も探したかったのですが、さすがにこの視界で見分ける自信はありませんでした^^;

今日はなんだか寒々した感じの写真ばかりですが^^;
一昨日は、今年初めてミソサザイのさえずりを聞きました。
道端でもふきのとうも芽吹き始め・・・・
今日は通勤途中にキジバトを初認。
着実に、静内にも春が近づいてきています^^

| 野鳥 | 20:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ハクガン、真っ白で綺麗ですね!
霧の中のハクガンは幻想的で素敵です♪
24羽、昨年と同じ群れなのでしょうか。 嬉しいことです。
今年は暖冬だったのに、浦幌には雪が残っていたのですね。
ほんとに餌があったのか心配ですね。

飛翔時の白と黒のコントラスト、綺麗ですね~☆
でも、保護色でめちゃ難しそう(@_@)
キツネも霧を利用してガン達に近付き・・・、厳しい自然の営みですね。
霧の雪原にたむろするガン、今年しか見られない特別な風景ですね。

昨年はイヌワシも見られたのですね! 羨ましい~(>_<)
確かシジュウカラガンも見られていましたよね。

ところで、もうミソッチの声を聞いたのですか!
ふきのとうにキジバト、春ですね~♪
先日、うちの庭にイカルが来ました。 今季初認です(^^)

| nivalis | 2009/03/20 18:16 | URL |

>nivalisさん。
多分、昨年と同じ群れだと思いますが・・・。
暖冬でしたが、積雪量はかなり多かったようです。

飛翔時のコントラストは本当に綺麗です。
確かに、キツネは日中にもかかわらずあちこちで見かけました。
でも、キツネってガンを食べるんでしょうか・・・?

そうそう、昨年はイヌワシを見れたんです。。
北海道ではなかなか見ることが難しい鳥ですよね。
イヌワシ、初見が北海道の人って少ないのではないでしょうか^^;

もうミソサザイはあちこちでさえずっています。
イカルは長らく見ていない気がします・・・・^^;
昨日はヒバリも見ました。
もうフクジュソウも顔を覗かせる頃でしょうか??

| Tommy | 2009/03/22 19:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/181-075f845d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT