「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

道中のカモたち。

道中と言うより、ほとんどが帯広で見たカモなんですが^^;
まだ見たことがないあるカモを探しにきました・・・・・

まず、帯広の川でも結氷しないところってあるんですね。
今年は暖かいから・・・・と言うわけではなく、毎年のことらしいのですが。
090219カモの群れ
結構たくさん集まってます。。
マガモ、コガモ、ヒドリガモ、コガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ・・・・・等々。
淡水ガモ普通種は大体見られます
その中から目的の1羽を探すこと・・・・15分くらいでしょうか。
・・・・いました!
090219クビワキンクロ1
写真真ん中の鳥なんですが・・・・わかりますでしょうか?
キンクロハジロではなく、
090219クビワキンクロ2
クビワキンクロです!綺麗な♂。
探せるか不安だったのですが、見つけられて良かったーー^^
情報ナシで行ったら、おそらくスルーしてしまうのですが^^;
しかし、上の写真もトリミングしているので・・・もう少ししっかり撮っておきたいところです。
機会があれば行きたいのですが、帯広へ行く機会はなかなかなさそうです;

他には
090219ミコアイサ
ミコアイサに・・・・

カワアイサ。
090219カワアイサ1
愛想のいい♂でした^^
090219カワアイサ2

こちらは、この♂と一緒にいた♀。
090219カワアイサ3
♂と同様、愛想がいいです。。
メスの方が目がクリッとしていて、顔立ちがかわいく見えます^^;
換羽の立ち具合は♀の方が派手ですが・・・・・w

あと、こんな子も。
090219カルマガモ
カル・・・・マガモw
しかも、2羽いました^^;

帯広を後にし、日高の海岸沿いに出た時には既に4時半を過ぎていたのですが・・・・
ふらっと寄ってみた東栄漁港。
ヒドリガモの中に・・・・

090219アメリカヒドリ1

アメリカヒドリです。

目の回りは少し茶っぽい色ですが、アメヒの特徴が強く出ている気がします。

090219アメリカヒドリ2

帯広の川にいたのは完全にヒドリガモとの雑種で、見た気がしなかったのですが・・・・
これだけアメヒっぽい個体だと見た気がしていいですね^^;
もう少し明るい時間に撮りたかったです。。

これにて、先週末の旅は終了。
今週末は釧路へ行く予定ですが・・・・天候がものすごく心配です;

FN(2/14~16 静内~浦幌~帯広~新得)
オオハム、カイツブリ、ウミウ、ヒメウ、オオハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、ホシハジロ、ホオジロガモ、クビワキンクロ、キンクロハジロ、スズガモ、シノリガモ、クロガモ、ミコアイサ、ウミアイサ、カワアイサ、オオセグロカモメ、ワシカモメ、シロカモメ、カモメ、ユリカモメ、オジロワシ、オオワシ、トビ、ノスリ、アカゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ハシブトガラ、シジュウカラ、カシラダカ、カワラヒワ、マヒワ、ベニヒワ、アトリ、ハギマシコ、ウソ、シメ、スズメ、ムクドリ、ミヤマカケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス 計49種

| 野鳥 | 21:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

クビキンいいっすね!!
昔、実家の近くに飛来した個体を思い出しました。

写真の感じからすると距離もなかなか近そうですね。
道東のときにでも寄ってみようかと思います!!

| クラ@函館 | 2009/02/19 22:44 | URL |

凄い! 珍ガモがいっぱいですね。
クビワキンクロにアメヒ、ハイブリッドの子も!
ミコちゃんもいますね~。 しかも綺麗な♂(^^) 好きです、この子♪

クビワキンクロはもちろん初めてです。
頭の形はキンクロですね~。 とぼけた顔が可愛い♪
集団の中にいてもけっこう目立ちますね。
嘴の模様、下面の白の入り方も面白いですね~。

カワアイサは近くてとても綺麗に撮れていますね。
アイサのペアは絵になりますよね。
♀も綺麗なので単体でも良いですが、ペアになると最高です。

アメヒはまさにアメヒですね! 緑帯がはっきり見えます。
飛翔もお見事! 雨覆の白が目立ちますね。
カルマガモ(笑)は2羽もいたんですか!
割と見られる雑種らしいですが、やはり珍しいですよ。
う~ん、見事にカルxマガモ(~_~;) こんなに特徴が出ていいのでしょうか。
カモは面白いですね。

これから明日に掛けて道内大荒れらしいです。
遠征は延期なさった方がよろしいのではないでしょうか。

| nivalis | 2009/02/20 16:46 | URL |

灯台下暗しでした^^;。
Tommyさんに出会わなかったならミコさんもキンクロハジロもましてや珍鳥クビワキンクロも知らずにあの場を去ったと思います。後日再度出かけてアイサさん達をジックリ観察してきましたよ~^^。Tommyさん冷たい風の中クビワキンクロ粘りましたね(^Q^)/^順光バッチシ!

| koyuki | 2009/02/20 22:27 | URL | ≫ EDIT

クビキン見れたんですね!
バッチリ撮れてますね。
アメヒも綺麗な個体で、羨ましいです。
帯広行こうかな…。

カルガモ×マガモはよく見ますね。
函館のとある川にはうじゃうじゃといます。
容姿は全然似てないんですけどね…。

| kim | 2009/02/21 18:16 | URL | ≫ EDIT

>クラ@函館さん。
クビワキンクロ、見られて良かったです^^
既に実家近くで見たことがあるとは、さすがですw
強風でかなり寒かったですが・・・粘った甲斐がありました^^;
道東からの帰りにちょうど通るならオススメです。
私の場合は天馬街道周りになることが多いので、あまり帯広を通らないのですが・・・・

| Tommy | 2009/02/22 20:07 | URL |

>nivalisさん。
本当、カモは充実していました^^
クビワキンクロを見れただけで満足だったのですが、最後の最後でアメヒも見れるなんて^^;

クビキン、見るとやっぱり目立ちます^^;
ですが、私は一度見つけた後に何度も見失いました・・・・
後ろ姿をみても、私には見分けがつきません--;
嘴の白は面白いですよね。
嘴がこんな風に縁取りされた様な模様になる鳥はなかなかいない気がします。

カワアイサ、ペアも狙ったのですが・・・・微妙に逆光なのと、なかなか一緒に泳いでくれないのとで諦めました;
次回は狙ってみようと思います。。

アメヒは綺麗な個体だっただけに、もう少し明るい時間だったならと悔やまれます。
飛翔もかなりブレているのです^^;
しかも、暴風で漁港の外壁を乗り越えた波をかぶってしまいました・・・私もカメラも。。
私はカッパ着用&カメラは私の影でそんなに濡れなかったので助かりましたが^^;

カルマガモは2種の特徴が綺麗に出てますよね。
もう一羽も全く同じ傾向でした。

道東はなんとか無事に回れました。
一時はどうなることかと思ったのですが・・・・
ご心配をおかけしました^^;

| Tommy | 2009/02/22 20:23 | URL |

>koyukiさん。
訪問、ありがとうございます!
帯広ではお世話になりました^^
おかげ様で、あの後クビワキンクロをじっくり見ることができました。

近所のフィールドで色々な発見があるって楽しいですね!
私も近所でこんな発見をしたいものです。。
いつも遠出していてなかなか近所をじっくり見ていないので、「灯台もと暗し」なんてことは実はザラにあるのかもしれません。

ブログのシマエナガも羨ましい限りです。。
私が今冬の撮影目標に掲げている鳥の一つ。
ですがこんなチャンスは一度もありません;

これからもよろしくお願いしますね!
ブログもリンクさせていただきました^^

| Tommy | 2009/02/22 20:40 | URL |

>kimさん。
冬の帯広であれだけカモが見れるとは知りませんでした。
クビワキンクロは良かったですよー^^
もし帯広に行く機会があれば・・・・要チェックですb
試験も終わり、次の週末辺りに道東遠征はいかがですかw

カルマガモはどちらも普通種なだけあって結構見られるんですね。。
私は初めてでしたが・・・・
今後も雑種には注目してみます@@

| Tommy | 2009/02/22 20:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/168-d464d930

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT