「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くろがも。

この週末は、用事があって帯広方面へと行ってきました。
当初は土曜に札幌方面へ行ってから帯広へ向かう予定だったのですが、急遽予定が変わり、
土曜のうちに帯広へ向かうことに。
用事が日曜の午後からとなれば、当然土曜はのんびりと帯広方向へ向かいます。
ルートは、静内→えりも→黄金道路→浦幌→帯広。
かなーり遠回りです^^;
静内から庶野までは、11日と同様に漁港巡りをしたものの、パッとせず・・・
ただどこの漁港も、強風で波が高いせいか、クロガモで溢れていました。
普段、鳥のほとんどいない静内漁港でさえ・・・
090216クロガモ1
目の前にクロガモがいました。 しかも、全然逃げる気配がありません・・・・
ただ、SSが上がらず、クロガモをまさかのストロボ撮影です・・・・・。
距離はほんの3mほど。全然逃げません。

こちらはまた別の漁港。
090216クロガモ2
この漁港では、1羽の♀を多くの♂が鳴きながら追っかけまわしていました。。
もの哀しい感じのハズのクロガモの鳴き声が、なんだかそういう風に聞こえない状況。。
♀が潜ると周りの♂が一斉に潜っていましたw
♀が潜水から浮かび上がると同時に、周りの♂達は鳴き出します。
異様な光景です・・・・

もう少し長く記事を書こうと思っていたのですが、あまりに眠いのでこの程度にしておきます^^;
睡眠不足はいかんですね--;

| 野鳥 | 23:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

静内→帯広は、浦河から野塚峠を越えれば近いのでしょうか?
でも、この時期は海鳥が見たいですよね。

クロガモ、近いですね~。 3mとは凄いです!
比較的警戒心が薄いのでしょうか。
クロガモの♂はつやつやの黒い体に黄色い嘴が綺麗ですよね。
嘴の黄色部は上だけなのが、2枚目の写真でよく分かります。
集団プロポーズのシーンは面白いですね。
鳴いているオス達の真剣な表情(@_@)
♀は追い回されて可哀相ですが、オス達は必死ですもんね。

カモメについては後ほどメール致します。

ハギは可愛くて持ち帰りたかったですが叶いませんでした。
大雪にもいたのですか! ん?大雪?? 記事アップ楽しみにしています。
睡眠不足はいけませんね。 運転とかも危険ですし。
眠いのは可哀相です。

| nivalis | 2009/02/17 17:29 | URL |

>nivalisさん。
帯広へは天馬街道(=野塚峠)を通ると早いです^^
道の状態次第ですが、普通に走れば3時間~半程度で着きます。
襟裳まわりだと、漁港に寄らずに走っても30分程度ロスします^^;

写真のクロガモだけは全然逃げませんでした・・・
目の前で潜っては採餌してましたよー。
もう少し明るければ写真が撮れたのですが>;
ストロボを炊いても真っ黒で何が何だか・・・w

そう、ハギは1羽だけですが・・・・・
そのうち報告しますね^^

昨夜は最後の2行以外の文を書いた時点ではまだ21時くらいだったのですが・・・・
ハッと意識が戻ったときには23時半を過ぎてました;
最近、こういうことが多いです。。

| Tommy | 2009/02/17 18:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/165-f5dca878

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。