「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鵜苫→静内。

(出張中のため、タイマー投稿です)
鵜苫で鳥を見て静内に向かう途中。
漁港に寄れども寄れども、特筆するような鳥は見られません。。
相変わらず、漁港内はどこもシノリガモとスズガモが多数。。
090115シノリガモ1 

090115シノリガモ2
立ち寄った全ての漁港で見た気がします。。

あえて言うならば、なんだか違和感があったのはこの鳥。
090115カルガモ
カルガモの群れです。
本州ならばごく普通の光景だと思うのですが、冬の北海道で・・・・・・・。
元浦川の河口近くでした。
見ていないだけで、意外とどこにでもいるものなんでしょうか?^^;

道中、国道脇でハイイロチュウヒ♀も見たのですが、写真に収めることはできず・・・
ハイチュウも、日高だと静内以南で見たのは初めて。
もしかすると、雪の影響もあるのでしょうか??

あと、東静内の漁港内にいたツグミ。
090115ツグミ

静内川で浮かんでいたホシハジロ。
090115ホシハジロ

こんなところです^^;

あと、これは私の識別能がないだけなんですが・・・・・
カモメの群れの中に、ちょっと雰囲気の違う個体がいました。
090115カモメ?1
左がカモメ、右が・・・・カモメ若?
090115カモメ4
足が赤っぽくて・・・・
090115カモメ?3
嘴は黄色の先端に黒。
090115カモメ2
初列の白が弱く、尾にバンドもあります。
カモメの成鳥になる一歩手前はこんな感じなのでしょうか。
カモメに見慣れていないとこういう時に迷ってダメです;
でも、以前だと気付かなかった違いにも、少しずつ気付くようになってきた・・・気がします^^;

| ご近所情報 | 20:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

シノリガモ、鮮やかで綺麗ですね☆
ツーショットもスリーショットも可愛く並んでいるところを上手く捉えましたね。
スリーショットの方は三角関係でしょうか? 愛らしい写真ですね。
カルガモは私も冬には少数しか見たことがないのですが、不凍水域にはいるらしいですね。

そちらは雪が少ないのでしょうね。
鵡川のハイチュウもそちらへ行ってしまったのでしょうか。
ツグミちゃん、丸くて可愛いですね♪ 見てると何だか嬉しくなってきます。
ホシハジロも最近見てないので嬉しいです。

カモメは2wの後期くらいに見えますが、2wでこんなに尾羽のバンドがはっきりしているものなのか分かりません。
もう少し勉強してみますね。

| nivalis | 2009/01/17 17:31 | URL |

>nivalisさん。
シノリガモはどうしてか毎回写真を撮ってしまいます。
本州では比較的数が少ないからかもしれません。
しかし、三角関係と思って見ると・・・アレですねw
でも、シノリガモはいつも雄の個体数の方が多く感じます。
どうしてでしょうか?

カモメは他の方からも2wでは?と言う意見をいただきました。
他に当てはまりそうな種もないので、カモメで間違いなさそうですね。
となると、尾のバンドが強く出ている個体差なのでしょうか。
カモメの群れもじっくり見るとちょっと変わった子が見つかるものですね^^;

| Tommy | 2009/01/18 02:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/150-5c92ae5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。