「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道東遠征①

12/20。
朝3時に起床し、知人が静内に到着してから道東へと向かいました。
初めの目的地は・・・・・霧多布。
ですが、途中で釧路港に寄り道^^;
特に何も見れませんでしたが。。
081223ワシカモメ
ワシカモメ第一回冬羽。
今年、ようやく覚え始めた茶色いカモメ。。ワシカモメは、中でも分かりやすい種類です。
初列風切までのっぺりした茶色。これなら私でも分かりそうです^^
顔つきもなんだかのめっとしている気が・・・・(勝手な主観ですがw

さて霧多布に到着して、始めに霧多布の漁港へ。
漁港内には、今シーズン初見のこの鳥。
081223コオリガモ1
コオリガモです。
久しぶりにコオリガモを見て何だか嬉しくなりましたw
冬の北海道では珍しくもないのですが、やっぱり綺麗な鳥です。

漁港から外海を見ていると、知人が・・・・・・・変な鳥を発見。
081223アカエリカイツブリ白化1
プロミナで見る距離だったので、写真はめいっぱいトリミングしてようやくこれだけ・・・・・。
にしても白い。。
081223アカエリカイツブリ白化2
おそらくは、アカエリカイツブリのアルビノ。
海鳥の白化個体はなかなか見られないのではないでしょうか。

漁港の次は、霧多布岬へ。
しかし・・・・・・・もの凄い強風。
プロミナを立てても、風で倒されるほどでした。。
そんな中、やや1時間海鳥を見てみたものの、目立った収穫はナシ。
風が冷たくて寒く、波が高くて鳥は見にくくて・・・・
条件が悪すぎました。。

と、霧多布を出たときは既に13:30。
本当は納沙布岬まで行きたかったのですが、日没は15:45。
どう考えても、他の港を巡っていると間に合いません。。
ですが、霧多布にこれ以上いても仕方がないので根室方面へと車を走らせます。
落石に到着したのは14:30。
既に日は落ち始めて暗くなり始めていました(汗)
漁港内を見渡すものの、鳥影は薄く・・・・・・
とりあえず、ここでもワシカモメを撮影^^;
081223ワシカモメ
綺麗な成鳥(?)。

また、コオリガモ♀も近いところに・・・・・・
081223コオリガモ2
西日を受けて、赤味がかって見えます。
コオリガモは♂が綺麗ですが、♀は可愛らしいです。。
頬から首の辺りの●がなんとも言えません^^

と、20日はこんな感じで終了。
宿で美味しい料理を頂いた後は・・・3時起きが効いたのか、即睡眠でした^^;

| 野鳥 | 20:41 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コオリガモ♂、綺麗ですね! ピンクと黒の嘴や長い尾羽が素敵(^^)
冬はあまり海に行かないので、実はまだ見たことがありません。
♀はお人形さんみたいですね。 ●印がほんとに可愛い♪
霧多布で♂、落石で♀というのが面白いですね。
アカエリカイツブリのアルビノ、珍しいですね! 海鳥の白化個体は初めて見ました。
ワシカモメの1wはとても綺麗に撮れてますね。
嘴がごつくて、いかにもワシという感じです。
のっぺりしたという表現がピッタリですね(^o^)
落石の成鳥の方はオオセグロが入ってますよね。
初列が黒いけど虹彩は暗色、ワシなのでしょうか、雑種なのでしょうか?

| nivalis | 2008/12/24 19:03 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/12/24 19:16 | |

道東お疲れ様です。
天気に恵まれなかったようですね…。こればかりはどうしようもないですね。

アルビノは凄いです。確かにアカエリですね。
こんなのが浮いてたら驚きますね~。

ワシは肩羽が成羽に換羽し始めているので、2wに換羽中の個体と思います。
この時期の1stはまだ幼羽が多いので、もう少しハッキリした模様になります。
ワシは顔でわかりますよ。仰る通り、間延びしたような顔が特徴です。
落石の個体はワシ成鳥でいいと思います。
初列は黒っぽく写っていますが、特に雑種の特徴は見られません。
顔つきの可愛い感じがワシっぽい個体ですね。

| kim | 2008/12/24 21:09 | URL | ≫ EDIT

>nivalisさん。
コオリガモ、是非見に行ってください!
プロミナで探せば、おそらく近所の海でも見ることができると思いますよ^^
ですが、道東の漁港はかなりいい確率で近くでじっくりを綺麗な姿を見ることができるので・・・オススメですb
霧多布でも♀はいたのですが、ちょっと写真を撮るには距離があったので^^;
落石の♀はかなり近かったんです。

落石の成鳥カモメですが・・・風切りはちょっと黒っぽいですが、現地で見た限りはワシのようでした。
ただ、やっぱりカモメの分類は難しいですね;
nivalisさんに言われるまで、初列の色がそんなに黒っぽいとは気付きませんでした。。
今後とも、何かあれば是非ともご指摘よろしくお願いしますね^^

| Tommy | 2008/12/24 21:24 | URL |

申し訳ありません、勘違いしてました。
1wで合っています。2wはもっと白っぽくなりますね。

| kim | 2008/12/24 21:26 | URL | ≫ EDIT

>kimさん。
最近、どうも天候に嫌われているようで・・・・
鳥を見に行くと雨や雪のことが多い気がします;
仕方がないので諦めていますが・・・・・w

アカエリのアルビノは、一緒に行っていたNさんもかなり驚いてました^^;
やっぱり、海鳥のアルビノって珍しいですよね。
もう少し岸から近ければまともな写真も残せたのですが;

釧路港のワシ、そう言われると肩羽がうっすらとグレーっぽいですね。
となると2w・・・・・換羽のステージは本当に判別が難しいですね。
これから、また少しずつでも見て指摘されて覚えていこうと思います。
やっぱり、ワシはのめっとした顔ですよねぇ・・・・・
光彩が黒いので、優しい感じの目に見えるのも特徴的で覚えやすいです^^

| Tommy | 2008/12/24 21:29 | URL |

>kimさん。
いえいえ、こういった話を聞くと勉強になります。
私は、まだまだ換羽ステージについてもドが付く素人なので。。
今後も気付いたことがあったら遠慮なく言って下さいね^^

| Tommy | 2008/12/24 21:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/136-480f7367

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。