「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金曜の夜・・・・

この週末は札幌周辺で鳥見してきました。。
そのため、金曜に札幌へ向かったのですが・・・・・
その途中で見た見事な満月(新冠での写真です)。
うっすらと雪降る中なのでもやっとしてます^^;

雲もかかっていますが・・・・・・カラスの群れも一緒に。
081215満月とカラス

風が強かったので、雲はすぐに晴れました^^;
081215満月

月の写真は難しいですね。
これ以上高くなると、明るくなって白飛びしてしまいます。
空の色も入れようとなると、日没直後or日の出前が撮り時なのでしょうね。

ちょっと忙しく、写真の整理も間に合っていません。
少しずつでもアップしていこうと思います。

| 雑事 | 19:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは、
梟のお写真、有難う御座いました。

確かにカラスが写ってました、写るんですねー、驚きました。

ご存知かもしれませんが川端康成が以下の句を紹介しています。

"In the spring, cherry blossoms,
in the summer the cuckoo.
In autumn the moon, and in winter the snow,clear,cold."

まさしく、東洋の’空’を詠っています。

御心は一致するのかも。

| 与作 | 2008/12/16 00:09 | URL |

月がとっても幻想的ですね。
もやっとしているのも素敵ですね。
カラスの群れと一緒の方は、甘美な恐さがあって好きです。
吸血鬼が出てきそう(^^)
晴れていると柔らかな光が綺麗♪ 黒い空に月の球体の質感がよく出てますね。
「白飛び」最近よく聞きます。
この時期、プチ写真家さん達を悩ませる現象なのですよね。

| nivalis | 2008/12/16 17:09 | URL |

>与作さん。
暗いので、どうしてもカラスはブレてしまいますが・・・写りますよ!
ブレずに撮る方法があればいいのですが^^;

いつもお褒めの言葉を頂いていますが、与作さんの写真もとても綺麗だと思いますよ^^
「こんな構図で撮れたらなぁ・・・・」と良く思うので、私の好きなタイプの風景写真が多いのでしょう。
考えさせられる文章に、綺麗な写真に、これからもブログを楽しみにしていますね^^

川端康成の句、本当に日本の四季の‘空’を表していますね。
夏の"the cuckoo"はカッコウの鳴く様子を想像すればいいのでしょうか??
私はなんとも薄学なもので・・・・・;

| Tommy | 2008/12/16 19:42 | URL |

>nivalisさん。
久しぶりに月の写真を撮った気がします。
昨年の皆既月食の時以来でしょうか。
あの時も月の写真初挑戦で、四苦八苦して撮っていた気がしますが・・・・
濃い雲がかかって、吸血鬼の出そうというイメージも分かる気がしますw

白飛びは本当に難敵です。
雪に、空に、月に、太陽に。
写真を撮るときに、光ほど重要で扱いの難しいものはないといつも思います。
これまでにも、光の条件さえよければ・・・・と思う写真がたくさん。
ですが、その光の扱いの難しさ故に写真の世界は深く、面白いのかもしれません^^

| Tommy | 2008/12/16 19:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tbc2008.blog46.fc2.com/tb.php/131-e57dd239

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。