「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高麗雉再び。

マガンを探しているときに、また鵡川でこんな子を見つけてしまいました。

コウライキジの♂です。
100317コウライキジ
白い首輪がなければ気付かなかったのですが・・・^^;
風を避けるように畑の脇の側溝でうずくまっていました。

しばらくすると、ゆっくりと前進。
100317コウライキジ1
繁殖期が近づき、顔の赤い部分も大きくなってますね!

1月に見たときと同様、すごく愛想のいい子でした。
同じ鵡川でも、場所は全然違うのですが^^;
100317コウライキジ4
順光だと、羽の模様の美しさが際だちます。

順光でなくても、光沢のある羽のお陰で面白い写真になります。
100317コウライキジ2

そして、外来種と分かっていても、綺麗だとついつい撮ってしまいます^^;
100317コウライキジ3

今年に入って、どうやら鵡川ではコウライキジに縁があるようです。
写真に撮れる距離ではありませんでしたが、14日には♀も見かけました^^;
スポンサーサイト

| 野鳥 | 23:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。