「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

2月の道東④-根室の海鳥たち-

根室では、クルーズ以外でも・・・

泳いでいないホオジロガモ。

100220ホオジロガモ

陸に上がった姿をあまり見たことがありません。。


ビロードキンクロの♂若。

100220ビロードキンクロ

一見すると♀ですが、嘴の先端がやっぱり♂っぽいですね~
額も若干盛りあがっているように見えます。


オオホシハジロ♂。

100220オオホシハジロ

12月に見た個体と同じ♂でしょうか。
ほぼ同じ場所で見られました。
スズガモと比べるとやはり大きいですね~
ずっと寝ていたのですが、上空をオジロワシが飛んだ時だけ顔を上げてくれました^^;


あと、これもいつもの場所で・・・

100220チシマウガラス1

チシマウガラス ヒメウ冬羽。


上の個体とは別個体。

100220チシマウガラス2

一見するとチシマウガラスっぽく見える嘴。

騙されてはいけません(汗


こちらが本物、チシマウガラスの幼鳥。

100220チシマウガラス3

こうして見比べると、ヒメウとはやっぱり全然違います。。


クルーズに半島内に・・・・
やっぱり冬の根室は魅力的です。

| 野鳥 | 22:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月