「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「祭り」以外の猛禽たち

この2週間で、祭りの開催されていたコミミ、ケアシ以外では・・・

チョウゲンボウ。
100127チョウゲンボウ
♂♀1羽ずつは確認しました。
チョウゲンボウはほぼ毎日1回は見ていたような??

こちらはコチョウゲンボウ♂。
100127コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウは年末にツメホと一緒に見て以来。
1分程でロストしてしましましたが・・・
コチョウゲンボウは24日のみ。

オオタカ成鳥。
100127オオタカ
オオタカは24日の早朝に一度見ただけ。

ハイチュウは、23・24日は♀しか見ていません。
100127ハイイロチュウヒ1
ネズミを引っ掴んで・・・これから食事なのでしょう。

♀は何度も見たのですが・・・
100127ハイイロチュウヒ2
撮影の難しい鳥です;


あと、大切な子を忘れてました・・・
100127ノスリ
トビに匹敵するくらい(と言ったら言い過ぎですが)、とても多かったノスリ。
たまには撮ってあげないとですね^^;

あとは、ハイタカ成鳥、オジロワシ成・幼、オオワシ成鳥。

ハヤブサが出れば、見られそうな猛禽全て、という感じでした。
ケアシ、コミミだけでなく、色々と楽しめるのは嬉しいですね♪
スポンサーサイト

| 野鳥 | 23:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。