「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

道東小回り旅③ -オホーツク沿岸の鳥たち-

1/11。
年末と同じようなルートでウトロ→網走へと向かいます。
まずは宇登呂漁港にて。
100120ビロードキンクロ
ビロードキンクロの♀です。
♀を近くでゆっくり見たことがなかったので、地味に嬉しかったり^^;
次列風切の白がよく目立ちます。

お次は・・・
100120ワタリガラス
この写真で分かる方がどれだけいるかわかりませんが・・・
一応、ワタリガラスです^^;
あの特徴的な鳴き声にくさび形の尾。
エゾシカの屍肉に群がるハシブトガラス達の近くを飛び回っていました。

知布泊の漁港では
100120ウミスズメ
ウミスズメが1羽ぷかり・・・
漁港の中で見たのはやや1年ぶり。
やっぱり可愛いですね-^^

海は比較的荒れていたのですが、斜里漁港は海ガモが多少入っているだけで、ウミスズメ類は皆無。
カモメもピンクの子はいませんでした。。

網走漁港ではいろいろ見られましたが・・・
ケイマフリ。
100120ケイマフリ
冬羽を近くで見たのは初めてです。
匍匐前進に気付かれ、若干遠い写真になってしまいました。。

最後にチェックした場所では、ハシブトウミガラス。
100120ハシブトウミガラス
首をすぼめて・・・足元でぷかぷかと^^;

近いのですが、逆光気味で撮影が非常に難しい状況。。
100120ハシブトウミガラス3
これが精一杯でした><;

ハシブトウミガラスも近くで見たことがなかったので感激。。
100120ハシブトウミガラス2
やっぱりウミスズメ類は可愛いですね><b

と、これにて3連休の鳥見報告は終了。
いつもの道東鳥見に比べるとゆっくりとした旅でしたが、楽しかったです♪

| 野鳥 | 00:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月