「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日高の山にて①。

渓流の次は日高の山の花々を。
樹林帯では、最近おなじみの顔ぶれになってきましたが・・・
090903ミヤマアキノキリンソウ
ミヤマアキノキリンソウに

エゾスズラン。
090903エゾスズラン
相変わらずひっそりと綺麗な花を咲かせています。
090903エゾスズラン2

見事な青い大きな花を咲かせているのは、ヒダカトリカブトでしょうか。
090903ヒダカトリカブト
花の中を拝見して同定する気にはなれませんでした・・・^^;

そろそろ見納めのコバノイチヤクソウ。
090903コバノイチヤクソウ

エゾヒメクワガタも花期の長い花ですね。
090903エゾヒメクワガタ
まだまだ青く可愛い花を見せてくれました^^

そして、樹林を抜けた沢沿いには・・・・
090903タカネトウウチソウ?
葉を取り忘れたのですが、タカネトウウチソウでしょうか。
1週で2種のトウウチソウを見られて・・・足を運んだ甲斐がありました^^

樹林下では花以外にも・・・・
090903エルタテハ
エルタテハの姿も見ることができました。
本州にいるときはあまり見たことのなかった蝶です。
090903エルタテハ2
羽裏の「L」の字もしっかりと確認。

タテハチョウの仲間は成虫で越冬するはずですが・・・・
本州ならともかく、北海道の山奥でも越冬していると思うと凄いですね。
どこでどのようにして寒さを堪え忍んでいるのでしょうか。
スポンサーサイト

| 植物 | 21:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。