「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日高の渓流にて①。

8/22~25は夏休みを利用して、古巣である静内を拠点に、日高地方へ出掛けてきました。
8/22はこれまで報告したとおり、アポイ岳に登ってきて・・・
今日からは、22~25日に見たものの報告です。

向かった場所は・・・・沢。
目的はこの花、エゾトウウチソウです。
エゾトウウチソウ1
日高山脈の固有種。
これだけ群生していると見事ですね!
エゾトウウチソウ2
沢沿いの岩渓に咲くピンク色の花がとても綺麗です。
こんな花ですが、バラ科なんですね。
エゾトウウチソウ3
ワレモコウもバラ科、分類的に近いのでしょうか??

最後は花のアップを。
エゾトウウチソウ4
これだけ見事に咲いているのを見ることができ、見に行った甲斐がありました。


エゾトウウチソウを見ていると、すぐ近くにもう今年は見られないだろうと諦めていた花。
チシマゼキショウです。
チシマゼキショウ1
これまた岩肌からぶら下がるように生えていました^^;
礼文島で見た株よりかなり花と花とが離れていて、随分様子が違うように見えます。
花も真っ白ですし・・・
チシマゼキショウ2
それでも可愛い花ですねー^^

こちらは、日高地方の山地では結構普通に見られるラン科の花。
ミヤマモジズリ1
ミヤマモジズリです。
ちょっとした岩の上なんかにスッと生え、ピンク色の可愛らしい花を見せてくれます。
ミヤマモジズリ2
しかし、この花の形を見てタコウインナーが頭に浮かぶは私だけでしょうか・・・・
とても綺麗な花なのですが、私の想像力でそれをぶち壊してしまいます(汗

先週末、活動を休止したおかげでそろそろネタが尽きてきそうです・・・・
スポンサーサイト

| 植物 | 23:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。