「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

アポイの花たち③。

夏のアポイの花報告も既に3回目ですが・・・
今日はバラ科からいきます。
まずは、キンロバイの花。
090829キンロバイ1
花だけ見ると、○○キンバイという名前が頭をよぎりますが、これでも落葉低木。
北海道では、アポイ岳と崕山でしか見られないと言われる花。
090829キンロバイ2
しかし、どこかで見たことあるな・・・と思ったら、お隣さんが玄関先に植えていました。。
ちょっと興ざめです--;
盆栽にできるような低木にこんな見事な花が咲くので、綺麗なのは分かるんですけどね^^;

こちらはミヤマワレモコウ。
090829ミヤマワレモコウ
北海道では、日高地方でのみ見られるんですね。
ナガボノシロワレモコウも綺麗な花ですが、この真っ赤な花も見事です。

お次は・・・ユキノシタ科。
あまりユキノシタ科の花は見られなかったのですが・・・
それでも、この花だけはたくさん咲いていました。

ダイモンジソウです。
090829ダイモンジソウ1
図鑑で見ていて、アポイ岳のものは花弁が小さく丸い雰囲気だったので是非見てみたかったのですが・・・
株によっては本当に丸っこくて可愛いんですねー><b
090829ダイモンジソウ3
毎度おなじみ花のアップも^^;
090829ダイモンジソウ2
子房や花柱が黄色かったり赤かったり・・・・
この色はどうやって決まるんでしょうね。

ベンケイソウ科では、ヒダカミセバヤ。
090829ヒダカミセバヤ
ですが、残念ながら16日も22日も花は咲いていませんでした・・・・
次は是非とも見事なピンク色の花が咲いているところを見てみたいものです。

今日の最後はキンポウゲ科。
カラマツソウの仲間なのですが・・・種名が分かりません--;
090829アポイカラマツ
アポイカラマツにしては時期が遅い上、がく片も花糸も白っぽいですし・・・
オオカラマツやアキカラマツにしては、背が低い上に岩場に・・・・
雰囲気はアポイカラマツやチャボカラマツに近い気がするのですが。

こちらは、茎や花柄も緑色。
090829アポイカラマツ2
この子も岩の割れ目から生えていたのですが・・・
うーん。。わかりません・・・・

この週末は遠出せずに札幌滞在。
週末を札幌で過ごすのは何週間ぶりでしょうか^^;
少しは写真の整理もしたいのですが、ちょっとやることが溜まっています--;

| 植物 | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月