「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

大平山の花たち②。~赤・青系の花たち~

※遠征中につきタイマー投稿です。

今日は赤~青系の色の花を。
時間がないのでとにかく貼り貼り・・・・

種がわからないのですが・・・・アザミの花。
090815?アザミ
淡い紫色の花。
霧に濡れて綺麗です。

こちらはイブキジャコウソウ。
090815イブキジャコウソウ
小さいながら、主張の強い花です。。
ピンク色が岩場に映えます。

藪の中で1つだけ綺麗な花を残していたのはエゾノハナシノブ。
090815エゾノハナシノブ
まだ見られるとは思っていなかったので、嬉しかったです^^

これはエゾムカシヨモギでいいのでしょうか。
090815エゾムカシヨモギ

ナデシコは未だにカワラとタカネの違いがよく分からないのですが・・・・
090815エゾタカネナデシコ

岩場ではたくさん見られたモイワジャシン。
090815モイワジャシン
薄い青紫色の鐘状の花。
可愛いですねー^^

草原ではトウゲブキと同じように群生していたエゾイブキトラノオ。
090815エゾイブキトラノオ

同じく・・・・ヤマルリトラノオ。
090815ヤマルリトラノオ
付いている花は同じゴマノハグサ科のクワガタそっくり。
それが穂状に咲いているのですから、綺麗でないはずがありません^^;

こちらは・・・・アサツキの変種、ヒメエゾネギ。
090815ヒメエゾネギ
ネギですが・・・・花はこんなに綺麗なんですね@@;
大平山とアポイ岳でしか見られない変種とのことですが、分類が難しい・・・・ξ

こちらはカノコソウ。
090815カノコソウ
ひとつひとつが小さな可愛い花です。

花柱がぐいっと上を向いて曲がっているのは・・・・
090815ミヤマホツツジ
ミヤマホツツジ。
なんとも不思議な形をしていますね^^;

ムラサキモメンヅルも澄んだ青紫の花を咲かせていました。
090815ムラサキモメンヅル

時間があれば、もう少しじっくり調べて紹介していきたいのですが><;

| 植物 | 21:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月