「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北方の鳥たち① -アホウドリ類-

さて、トップの画像から想像がつくとは思いますが・・・・
先週末は久々に海鳥を見に行ってきました。
ちなみに、今回はクラさんも同じ船に乗っていましたb

しかも・・・・根室沖。
そう、歯舞諸島~色丹島の周辺の海域です。

航路での鳥見をあまりしたことがない私にとっては、見たことのない鳥たちのオンパレード。
まずはインパクトの強かった・・・・アホウドリの仲間を。

コアホウドリ。
090801コアホウドリ1

今までに見たことのあるアホウドリが、珍しい「アホウドリ」だけというよく分からない私でしたが^^;
ようやくコアホウドリを見ることができました。
090801コアホウドリ2
それにしても、ゆっくりと大きな羽ばたきで滑空する姿は本当にグライダーのよう。

飛び立ちの時も、決して羽ばたきは速くはありません・・・・
090801コアホウドリ3

バタバタと水面を蹴って走り出します。
090801コアホウドリ4
霧のせいで白っぽく見えますがご了承を^^;

白黒のツートンカラーがよく目立つ鳥ですね!
090801コアホウドリ5


お次はクロアシアホウドリ。
090801クロアシアホウドリ1
クロアシアホウドリもライファーでした^^

嘴も含め、全身が黒っぽいアホウドリ。
090801クロアシアホウドリ2
かっこいいです><b

この子は、嘴の根元に何かが引っかかっているように見えるのですが・・・・
大丈夫でしょうか。
090801クロアシアホウドリ3
釣り糸の様にも見えるのですが、何か分かりません。

この子は鳥の羽をくわえていました。
090801クロアシアホウドリ5
何の羽でしょうか??
なんだかポーズを取っているようにも見えます^^;


さてさて最後は・・・・アホウドリです。
私は今回2度見ることができました。
この子は1羽目。
090801アホウドリ1
一日目、霧の中から突然目の前に現れ、そして一瞬で飛び去ったので焦りました。
おかげで、撮った写真は全て海にピントが合うという失態・・・^^;
焦ると良くないですね。。

2羽目は、私が船内で船酔いダウンしている時に現れました。。
船内放送でアホウドリ出現のアナウンスに焦ってすぐに船室から飛び出したのですが・・・
090801アホウドリ2
一応、この子がアホウドリ^^;

飛び立った後、遠いですがこの写真が一番まとも。
090801アホウドリ3
船室からでも間に合ってよかった><

しかし、アホウドリの仲間はやはり迫力というか風格があります。
大きな体に長い翼、そしてグライダーのように滑空する姿。
今回、たくさんみることができて本当に良かったです!
スポンサーサイト

| 野鳥 | 21:26 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。