「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第二回・・・赤~白縦走③。

赤岳の山頂から、白雲岳の山頂に向けて歩き始めます。
前回は全てエゾタカネツメクサと思ってエゾミヤマツメクサを撮影していたので、今回は意識してエゾタカネツメクサを^^;
090729エゾタカネツメクサ
何度も何度もエゾタカネとエゾミヤマの違いを見ようとしましたが、難しいですね・・・><
葉の形と縁の毛の有無、花弁の丸み・・・・少しずつ分かってきた気がします。
また見に行って復習しないと・・・(笑

と、小泉岳との分岐の辺りで、急に霧がが薄くなったと思うと・・・
みるみるうちに山にかかっていた雲たちが消えて行くではありませんか。。
信じられませんが、ここに来て天候は快晴!!
花のピーク、景色も最高となると・・・テンションが上がらずにはいられません^^;

前回の登山で見つけていたものの、写真を撮り忘れていたキバナシオガマ。
090729キバナシオガマ1
平山のタカネシオガマに続き、珍し系のシオガマ。
特に、黄色い種のシオガマは他に思いつきません。

天候が良くなったおかげで、こんなショットも・・・・
090729キバナシオガマ2
背景の岩は白雲岳山頂に続く稜線。
赤岳で真っ白だった風景が、この時点で青空に変わっているのが信じられません。

白雲岳へ向かう途中ののお花畑では・・・
090729ヨツバシオガマ2
ヨツバシオガマにチングルマ。
エゾミヤマリンドウも、2週前よりもずっと開花が進んでいました。
090729エゾミヤマリンドウ

さらには、ヨコヤマリンドウも発見!!
090729ヨコヤマリンドウ
かなり条件が良くないと花が開花することはないそうで、つぼんでいるものしか見られませんでした。
そして、前回登った時の写真を見返してみると・・・・なんとエゾミヤマのつぼみと思って撮った写真の中にヨコヤマリンドウの写真が混じっていました^^;
前回見ても全く気付いていなかったんですね--;
kim先生と登って本当に良かったとつくづく思いました。。

さらに、今回の登山で見られた花の中でも、かなりお気に入りのこの花も。
090729チシマクモマグサ1
またまたユキノシタ科。
チシマクモマグサ クモマユキノシタです!

しばらくしゃがみこんで見入っていたら、残りの3人において行かれました・・・・
私が誰かと山に登ると、いつものことではありますが^^;
090729チシマクモマグサ2

それにこのデザインは一体誰が考えたのでしょうか・・・・・
090729チシマクモマグサ3
文句なしに綺麗です。。

快晴の下、無事に白雲岳に登頂。
昼食を食べて一休みした後は、白雲岳避難小屋方面へと歩き始めます・・・・
スポンサーサイト

| 植物 | 21:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。