「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

≫ EDIT

第二回・・・赤~白縦走①。

遠征から帰りました。。
また写真は溜まる一方・・・・・・
ネタは尽きないのですが、整理する時間が欲しいです;

とりあえず3連休最終日のご報告。
題名のとおり、今月2度目の赤岳~白雲岳の縦走に行って参りました。

日曜の天気予報とは違い、朝起きると、曇ってはいるものの雨は降っていません。
ということで、とりあえず銀泉台へ。
しかし到着してみると・・・濃霧に強風。
体感温度は10度以下。
トムラウシでの事故の直後のこともあって一瞬躊躇しましたが、装備を整えて決行することに。

前回は職場の仲間5人での登山でしたが、今回はkimさんも含め4人での登山。
そう、2週間違いの同じ山でも、見る人が変われば見られる花は増えるのです・・・
ということで、今回は前回の縦走で見られなかった花を多めに出しますb

まずは駒草平の手前まで。
駐車場から登山口に到着するまでの間では、エゾイチヤクソウ。
090727エゾイチヤクソウ1

まだ上の方の花は蕾ですが、ふっくりした花は鈴の様です。
090727エゾイチヤクソウ2

登山道に入って間もなく見つかるのはウメバチソウ。
090727ウメバチソウ2
ユキノシタ科の花は、どうしてこうも綺麗で可愛いのでしょうか・・・・
090727ウメバチソウ1
スッと長い茎の先に咲く一輪の白い花。
花弁にある緑色っぽい模様が清楚な雰囲気を出しています。

雪渓にたどり着くまでにも・・・・
090727モミジカラマツ
モミジカラマツに

090727イワツツジ
イワツツジといった花達。
その他にもエゾツツジやカラマツソウ、ミツバオウレンにコガネイチゴもたくさん咲いていました^^

そしてこの子は前回も見ましたが・・・貼らずにはいられません。。
ジンヨウキスミレです。
090727ジンヨウキスミレ1
その立ち姿の美しいこと。。

今シーズンはもう見納めかと思うと、シャッターを切らずにはいられません。。
090727ジンヨウキスミレ2
何度見てもかわいい花です^^

雪渓の辺りからは、エゾミヤマクロウスゴ。
090727ミヤマエゾクロウスゴ
ぷるんとした感じがなんだか美味しそうです・・・・
新葉のつけ根の部分??のピンク色も良いですね。。

イソツツジはもちろんのこと、ヒメイソツツジの花も見られました。
090727ヒメイソツツジ
というより、ヒメイソツツジという花の存在を知りませんでした^^;
全てただのイソツツジと思っていたのですが。
イソツツジよりも背が低く、葉が小さくて細いのですね。

駒草平までの間だけでもこれだけの花が・・・・
2週前とはまるで違います@@;
時期のせいなのでしょうか。
それとも、私が見つけ切れていなかっただけ・・・・・・^^;

| 植物 | 21:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月