「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤岳~白雲岳縦走①。

※遠征中のためタイマー投稿です。。

黒岳に登った翌朝は、銀泉台へと向かいました。
赤岳から白雲岳への縦走。
あまり記事を書く時間がないので、見られた花達をぺたりぺたり。
ご容赦を>;

銀泉台から樹林帯を歩いている時には、ミツバオウレンやツマトリソウ、エゾイチゲ等々・・・
小さくて白い花々が林床に咲いています。
その中で気になる花が・・・
090718ウスバスミレ?
これは萎れかけのウスバスミレでしょうか??

それと、一瞬ミツバオウレンだと思ったのですが・・・
090718コガネイチゴ
花弁が丸い丸い@@;
そして、葉もバラ科っぽい葉。
花弁が6枚のコガネイチゴでしょうか・・・?
わかりません・・・・

しばらくすると樹林帯を抜け、雪渓を歩いてハイマツ帯へ入っていきます。
090718コケモモ
登山道脇では、コケモモやクロマメノキがかわいい花を見せてくれます。
もちろん、駒草平では・・・・
090718コマクサ
コマクサも咲いていました!
黒岳同様、まだ時期は早いようでしたが^^;
090718コマクサ2

雪渓の脇では、ジンヨウキスミレも咲いていました。
090718ジンヨウキスミレ
やっぱりふんわりとして綺麗な花です><b

エゾノツガザクラだと思ってみた花は・・・
090718コエゾツガザクラ
コエゾツガザクラでしょうか?

ちなみに、こちらはエゾノツガザクラ。
090718エゾノツガザクラ
どちらも綺麗なのですが、コエゾの方が控えめで可愛い感じがします。

長い雪渓を超え、山頂へ向かいます。
スポンサーサイト

| 植物 | 21:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。