「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

サロベツの鳥たち。

さてさて、ようやく礼文島から出ることができました・・・・・^^;
稚内についてから、友人宅で泊めてもらい、翌朝はサロベツ原野へ。
目的は花ではなく、鳥!!!
サロベツと言えば・・・・そう、シマアオジです。
行って木道を歩き始めて間もなく、すぐにあの特徴的で綺麗なさえずりが聞こえてきます。

いきなり目的の鳥を発見です@@;
090618シマアオジ1
手前の枝・・・・^^;
ワタスゲが白くぼんやり写って綺麗です^^

木道脇の灌木にもひょっこり。
090618シマアオジ4
後ろ姿なのが惜しい・・・・・

こちらはちょっと遠いですが^^;
090618シマアオジ2
奧が白っぽく見えますが、全てワタスゲ。

こちらは、夕方に帰る間際、近いところでさえずってくれました。
090618シマアオジ3
それでも、全ての写真がトリミング済です^^;

シマアオジを見ている時、原野の上空では・・・
090618チュウヒ
チュウヒが舞います。

サロベツ原野は国内で数少ないチュウヒの繁殖地でもあります。
090618チュウヒ2
以前はまだまだこのような環境の場所があったのでしょうか?

アンテナLOVEなオオジシギ。
090618オオジシギ1

こちらは看板LOVEなオオジシギ。
090618オオジシギ3
とにかく人工物好きな奴らです・・・^^;

たまにこんな姿を見かけますが・・・
090618オオジシギ2
こうなると、全然見つからないです;

もう一種、サロベツと言えばこの鳥。
090618キマユツメナガセキレイ
キマユツメナガセキレイです。

今年は既に沖縄で大量に見たのでなんだか不思議な感じですが^^;
090618キマユツメナガセキレイ1
この子、手前を飛んでいる虫と目が合っているように見えます・・・・w

目的の場所で目的の鳥を見ることができ、満足な鳥見でした^^

| 野鳥 | 22:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月