「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

礼文島の花たち③。

昨日がア行だったので今日はカ行を攻めます。。
「五十音順なんて適当な・・・・」と言わずに、「次は○行だとあの花が出るかな~?」くらいな気持ちで見守ってやってください^^;

まずはカラフトゲンゲ。
090611カラフトゲンゲ
礼文島では平地で普通に見られるのですが、他の場所ではそうはいきません。。
まだ少し時期が早いですが、いくつかは花を付けていました^^

こちらは見慣れたキジムシロ。
090611キジムシロ1
イワベンケイの花と同様、岩っぽい場所を黄色く彩っていたのはこの花でした。
たまにはアングルを変えて・・・^^;
090611キジムシロ2

これは・・・クゲヌマラン。
090611クゲヌマラン
初めて見ましたが、すっと真っ直ぐ上へ伸びるような姿勢に、白い上向きの花。
気品を感じるランですね^^

また普通種ですが・・・クルマバソウ。
090611クルマバソウ
今はどこにいっても、道の脇にたくさんクルマバソウが咲いていますね。
葉の付き方と言い花といい、なんだか憎めない雰囲気の花です^^;

お次は私の故郷、石川県の県花でもあるクロユリ!
090611クロユリ1
とはいっても、地元の白山でこの花が咲いているのを見た記憶があまりありませんが(汗
少し花を勉強した今となっては、しっかり見ておけば良かったと後悔;
また機会があれば、白山にも登りたいな・・・・・
こちらは蕾。
090611クロユリ2
この紫→緑の地味~な色味も嫌いじゃありません^^;
石川県人だからなのでしょうか・・・・w

今日の最後はゴゼンタチバナ。
090611ゴゼンタチバナ
ほんの最近まで、「エゾゴゼンタチバナ」という種があるのを知りませんでした。。
全部ゴゼンタチバナと思ってスルーしてた可能性大です・・・
この子は間違いなくゴゼンタチバナです^^;

いつまで続くか謎ですが、お察しのとおり次回はサ行の花を^^;
今週末は用事で本州へ行かなければならないので、道北の報告は来週まで続きそうです。

| 植物 | 23:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月