「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

暑寒別の花たち①。

しばらく家で時間が取れませんでしたが、ようやく少し落ち着きました^^;

天売島の帰りは、kimさんに誘われて暑寒別の森へと行ってきました。
kim先生がいるだけで、分かる花の数は俄然変わってきます^^;

目的の一つは・・・・この花の群生を見ること。
090601フギレオオバキスミレ1
オオバキスミレでも、葉の縁が深く切れ込む変種のフギレオオバキスミレ。
黄色いスミレを見たのは久しぶりです。
ということで花もじっくり・・・・・
090601フギレオオバキスミレ2

群生もしっかり・・・・・
090601フギレオオバキスミレ3
見事なものです。
これを見ただけでも、帰りに立ち寄って良かったです^^

ですが、見てきたのはもちろんこれだけではありません。。
090601オクエゾサイシン
地味でなかなか気が付かないオクエゾサイシン。
当然、見つけたのは私ではなくkimさん・・・・・

林床には、エゾイチゲの花が咲き乱れ。
090601エゾイチゲ

歩道の脇には、多くのミヤマスミレが咲いていました。
しかし、その色の変異の大きいこと。
090601ミヤマスミレ1
こんなに色の淡いものから・・・・

こんなに色の濃いものまで・・・・
090601ミヤマスミレ2
ちなみに、私は淡い方が好みです^^;

花を見ていると鳥を忘れがちですが、この日はオオルリも見ることができました。
天売では見逃したのですが^^;
090601オオルリ
綺麗な声でさえずっている♂でした。

こちらは、報告遅れですが・・・・フクロウがいた羽幌のオオバナノエンレイソウ。
090601オオバナノエンレイソウ
札幌ではもう見られない花でも、北ではまだまだ花期のようで。。
北海道は広いです。。場所を変えれば同じ時期を2度も3度も楽しめそうです^^;

| 植物 | 23:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月