「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天売の鳥たち②

今週末も外出中のため、タイマー投稿です・・・・・・
今日は天売島の小鳥たち。

島についてすぐ神社に向かったのですが、そこの桜でメジロを発見。。
メジロを発見・・・・???
090528チョウセンメジロ
脇が赤い!!チョウセンメジロです!
写真で見ると、嘴も黄色いのがよく分かります。
島に入っている情報は聞いていたのですが、こんないとも簡単に見られるなんて・・・・
しかもこの日数回みたメジロの群れは、8割方がチョウセンメジロ。
メジロよりチョウセンメジロが多いことなんて普通ありえるのでしょうか・・・・

島のあちこちでは「クィクィクィクィクィ・・・・・」と
090528アリスイ
アリスイの声が響いています。

林内では、コサメビタキに
090528コサメビタキ

サメビタキ、
090528サメビタキ

エゾビタキの3種がたくさん見られました。
090528エゾビタキ
特にこのエゾビタキの数が多かったです。。

このサメビタキ類と間違えそうになるのは
090529キビタキ♀
キビタキの♀。
今回、いつもよりキビタキが少なかった気がします。
オオルリやルリビタキは一度も見られませんでしたし・・・・・
ムシクイ類もほとんど見ませんでした。
例年と何かが違います。

それでも、真っ赤な喉を見せながらさえずるノゴマは
090529ノゴマ1
やはり、島のどこにいても見られるくらいたくさんいます^^;
090529ノゴマ2
この子は片足ですが・・・・どうしたのでしょうか。

海岸沿いで3羽だけ見られた、ベニヒワ。
090529ベニヒワ

こちらは、藪の中をうろうろしていたムジセッカ。
090529ムジセッカ1
もちろん、ムシクイ系の判別が大の苦手の私がムジセッカなどと分かるはずもなく・・・
一緒に見て歩いていた方が教えてくれました^^;
090529ムジセッカ2
地鳴きの声も若干違うのですね。。

最後に・・・・・・アカマシコ。
090529アカマシコ
まさかチョウセンメジロ、ヒメイソヒヨ、マミジロタヒバリに加えてこんな鳥まで見られるとは思っても見ませんでした・・・・
にしても、アカマシコと言いながら黄色っぽい色に驚きました@@;
まだ若いせいでしょうか?

眠いのでとにかく写真を貼るだけでしたが、これで天売島の鳥たちの報告は終了ですb
今度はしっかり写真も撮りたいな・・・・・
スポンサーサイト

| 野鳥 | 19:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。