「 空。」 -北海道での記録-

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、北海道時代の観察記録です。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

≫ EDIT

静内の白くない花達。

ほんの数時間の散策で4日も記事が書けるなんて・・・花の時期はネタに困らないですね^^;
今日は、静内で見た花でまだ載せていない子たちを。。
まずは、オオサクラソウ。
090514オオサクラソウ
ちょっとした沢沿いに群生していました。
ピンク色の花がよく目立ちます。

同じピンク色の花では・・・・
090514エゾムラサキツツジ
エゾムラサキツツジでいいのでしょうか??
透き通るような美しいピンク色。
しかし・・・・1株しか見つからなかった上、花もほとんど落ちていました;
もっとたくさん見てみたい花です。

これまで、まじまじと見たことのなかったネコノメソウの仲間。
090514ツルネコメノソウ
う~ん・・・・地味(笑
ですが、図鑑を見ると何種類ものネコノメソウが載っていて・・・どれも地味で見分けが難しい。。
葉の形を見ると、ツルネコノメソウに見えるのですが^^;

あとは黄色の花々。
札幌近郊で見かけたエゾキケマン、静内でも見られました。
090514エゾキケマン
札幌でも静内でも、見つけたのは1株だけ。
群生することが少ない花なのでしょうか?

こちらも一株だけ、岩に生えていたのですが・・・・
090514クサノオウ1
クサノオウ??
これも自信が無いです・・・・
090514クサノオウ2
花弁が4枚で、背の高い草本。
雰囲気からするとアブラナ科の花かと思ったのですが・・・・・
クサノオウだとすればケシ科^^;
ケシ科の花も花弁が4枚だったんですね。。
一つ勉強になりました。

最後はキジムシロ。
090514キジムシロ
昨年、アポイ岳に登ったときにたくさん見た気がします・・・・
岩場にたくさん咲いていました。
しかし、図鑑を見るとキンバイの仲間も見分けがなかなか・・・・・^^;

初めての花を見る度に、判別の難しさを思い知らされます。
毎回、少しずつでも覚えられればいいのですが。

| 植物 | 20:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月